« 審判問題 | トップページ | 不祥事相次ぐ »

2008年5月20日 (火)

セキュリティー対策

 PCのセキュリティー対策なら、NISかWBを入れれば良いが、スタジアムのセキュリティー対策はこうは行かない。
 クラブは緩衝地帯を1000席から2000席に増やし、次回のナビスコ杯の名古屋戦から実施することを発表した。
 今までのクラブのスタジアム運営は性善説に則り行われてきた。これも曲がり角に来ていると思われます。駒場のようにキャパが2万人弱で、ビジターは出島に隔離されているのであれば、今までのような運営も可能でした。
 しかし、埼スタでの開催が多くなった今となっては、性善説はもう通じないですね。6万人もの観客が来るわけで、ビジターも駒場の出島のようには明確には区別されていない。ましてやビジター側から仕掛けられるなんて想定外だったのかもしれない。
 こうなると、犬飼さんが言っていたようにアクリル板によるビジター席隔離が一番現実的なのかもしれない。埼スタはペットボトルを持ち込める数少ないスタジアムです。持ち込めに対する規制が厳しくなりますか。とにかく、セキュリティーとアメニティー、これは二律背反する課題のような気がします。

 今回の問題に対して、両チーム幹部はチェアマンに報告と謝罪を行った。チェアマンは、初期段階で迅速な対応が出来なかった浦和の運営を批判、これは攻められても仕方ないことだと思います。しかし、「Jリーグを代表する両クラブだが、品格が備わっていない。世界に手が届くクラブになっていない」と苦言を呈した。品格とは何でしょうね?チェアマンは、まず自分がイメージする品格の基準・概念を示して欲しい。ただの言葉遊びなら、流行り言葉のパクリと思えるような発言は止めて欲しいものです。

|

« 審判問題 | トップページ | 不祥事相次ぐ »

コメント

後から出てきて、言うだけなら誰でも出来る。
椅子男は本当に椅子に座ってるだけの男みたいですね(笑)

うっ・・・メールアドレスが必須になってる・・・。

投稿: kobatake | 2008年5月20日 (火) 09:39

kobatakeさんへ>
すいません、荒れ気味なのでしばらく規制をかけさせていただきます。食い物ねたが出てくる頃までには、元に戻したいと思います。

投稿: ホイチョイ | 2008年5月20日 (火) 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セキュリティー対策:

« 審判問題 | トップページ | 不祥事相次ぐ »