« 5節を終えて | トップページ | 太陽と北風 »

2008年4月 8日 (火)

携帯電話のシェア

 携帯電話のシェアで、ドコモが50%を割り込んだらしい。AUとソフトバンクはシェアを伸ばしドコモを追い上げた。純増加数では、ソフトバンクが前年比4倍を獲得した。
 ソフトバンクは、買収前のボーダフォン時代を含めて5年振りにシェアの反転に成功した。その要因となったのは、昨年度から導入した「ホワイトプラン」だ。月額980円を払えば、夜間を除きソフトバンク間の通話が無料、家族間は24時間無料、さらには学生向けに基本料がタダになる「ホワイト学割」を導入し無料化で先行した。
 どうもソフトバンクは米系のファンドから2兆円の借金するに当たって、純増加数あるいは契約者数での財務制限条項を入れているらしい。つまり、利益を出すのはもちろん契約者の増加を図らなければ、借金の返済を迫られてしまう。ということで、なりふり構わない戦略に出たようです。
 しかし、携帯電話を取り巻くマーケットは、契約者数は1億件を突破しており、既に飽和状態です。ソフトバンクは割引サービスで「1人2台目」の新規需要を狙うが、どこまで広がるかは未知数です。
 かくゆう私も、ソフトバンクのホワイト学割で、2台目の契約をしてしまいました。実はこれビジネス用で、使用料は会社が払ってくれるわけです。
 契約して思ったのですが、料金プランが分かりにくい。携帯の本体を割賦払いにして、それがタダになる仕組み、またそれを一括で買い取るとどうなるか、初めはさっぱり理解出来ませんでした。
 私のようなビジネスユースもあるので、基本料はタダにして、通話料金は高い、そんなプランがあっても良いと思います。

|

« 5節を終えて | トップページ | 太陽と北風 »

コメント

自分は全部で3台契約してます(近々、1つ解約予定)
全てauです。
ちなみに全て遊び用です(笑)
昔はdocomoを使った時代がありましたけど、3年前くらいからずっとauですね。

投稿: kobatake | 2008年4月 8日 (火) 09:29

会社で携帯を支給すべきなのに個人負担にするのはそもそもちがいますよね!今の社会では2台持つのは普通かもしれません。一台でがまんさせないように、大き

投稿: さいもん | 2008年4月 8日 (火) 21:29

う~ん、私もプライベート用はかみさんしか電話かかってこないし、ビズネス用も恐ろしいくらい電話かかってこない。しょぼーん。

投稿: ホイチョイ | 2008年4月 8日 (火) 22:17

やはりホイチョイブログの製本化しないと!問い合わせ窓口としてどうでしょう?

投稿: さいもん | 2008年4月 9日 (水) 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話のシェア:

« 5節を終えて | トップページ | 太陽と北風 »