« オジェック解任!! | トップページ | 世界株安続く! »

2008年3月17日 (月)

オジェック解任について思う

 今季の浦和は主力が大幅に代わった。連携を深めるには、相応の時間がかかし、ましてや、その中心であるべき高原・エジミウソンが明らかに不調、ポンテは故障離脱中。
 しかし、こんな中で見せた浦和のサッカーは去年と変わりない。去年まではワシントンがいたが、今季は代わりとなるべき選手が不調で暗黒の世界に逆戻りしそうな雰囲気。そして、その中でオジェック解任という荒療治にでた。
 一番の理由は、選手と監督の気持ちの離反していること。去年から、オジェックのやり方に対して、ワシントンと伸二が不満をぶつけたし、今季も闘莉王が報道陣を前に不満を語った。根本にあるのは、これだけの面子がいるのに、何でこんなサッカーしか出来ないの?と云う事だと思います。確かオジェックのやり方は、考え抜かれた練習メニューを組むわけでもなく、選手起用は硬直化し、試合運びは消極的、選手とは距離をおき風通しは悪かった。
 このチームは方向性が見えない。と選手は言うが、果たしてそれでいいの?指揮官からの指示待ちでいいの?
 確かに個の力に頼った浦和のサッカーはモダンとは言い難い。自分達がそんなサッカーしか出来なかった事を指揮官の責任にしてきた。オジェックが人を寄せ付けない雰囲気であろうと、選手の方から対話を試みるべきだった。不満は、外でなく内に向けるべきだった。
 ボールは選手の方に帰って来た。まずは自力達でやりたいサッカーの方向性を示し、サッカーの質を高めていかないとならない。今度は不平不満は許されない。
 W杯遠征で、ナビスコの2試合に高原・阿部・啓太が出られないし、闘莉王も故障離脱中。タイミングとしては最悪です。しかし、選手達はこの状況を奇貨と捉えて、前向きに考えて欲しい。実際ピッチでプレーするのは選手なんだから。

|

« オジェック解任!! | トップページ | 世界株安続く! »

コメント

フロントの早い対応でリーグもACLもまだ希望が出てきた以上、ナビスコはもう捨てていいんじゃないかと思います。
次節(おそらく、代表組抜き)、新潟戦で初勝利を狙ってほしいです。
お互い開幕2連敗ながら、前節は3-0から3-2まで粘った新潟。
こちらのホームと言えど、今のチーム状態からしてホームの利なんて無いに等しいはず。
ナビスコはテストマッチでもいいから、西澤とかどんどん起用して、連携を深めてもらいたい。
(自分の予想では、西澤は今年も飼殺し状態になると思ってたんで・・・チームがこんな状態でオジェックが西澤を使う賭けに出るとも思えませんし)

オジェックの解任については長文必至なので、また後ほど。

投稿: kobatake | 2008年3月17日 (月) 09:27

西澤には頑張って欲しい!おじいちゃんのためにも!!

投稿: ホイチョイ | 2008年3月18日 (火) 21:41

今のレッズに足りないものは、若手の台頭。今のレッズを支える屋台骨は坪井や達也などナビスコのニューヒーロー賞を受賞などしたメンバー。
我々応援する側は、補強した選手に対し思い入れも少ないし、選手間ならなおさらだと思うし、軋轢も多いと思う。
大型補強をすればするほど、チームが機能しなくなる現状を考えると、チーム内での若手育成が非常に大事になってくる。将来のレッズの為にも、若手の目をレンタルに頼らず、ナビスコ中心に整備してほしい。
リーグ制覇・ACL制覇を成し遂げ、更に上に向かうこと以上に、ナビスコと真剣に向き合う必要があると思う。自分としては今年は何よりナビスコ優勝を目標にしてもらいたい。
西澤に頑張ってもらいたい!

投稿: さいもん | 2008年3月19日 (水) 07:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オジェック解任について思う:

« オジェック解任!! | トップページ | 世界株安続く! »