« 世界株安続く! | トップページ | 並び中 »

2008年3月19日 (水)

明日はナビスコ神戸戦

 オジェックの電撃解任、そしてゲルトの監督就任となり、新体制で迎える明日の一戦、選手間でも危機感は広がっており、選手だけのミーティングが、岡野の音頭で開催されたようです。
 オジェックが監督になってから、こうしたミーティングは開催されたことはない模様です。
さて、このような状況で迎える明日の神戸戦ですが、代表選手は不在、好調の大久保がいないことは浦和にとっても有り難い。
 スタメンを予想すると、
FWーエジミウソン・永井
MFーサイド相馬と平川・トップ下梅崎・ボランチ細貝と山田
DFー坪井・堀ノ内・内館
GKー山岸
 最近は平川のサイドは炎上することが多いので、山田の起用し守備を固めてからというのも一つの方法かと思いますが、そうすると西澤なり、近藤なりの若手を起用しなければいけない。若手は見てみたいが(特に西澤)、そこまでリスクを犯すか?
いずれにしても今後の浦和を占うには重要な一戦です。

|

« 世界株安続く! | トップページ | 並び中 »

コメント

昨年から結構ベンチ入りしてた西澤をここで使うことがリスクになってしまっていることも、オジェックの罪だと思います。
前にも全く同じことを書いた記憶がありますが、昔のオジェックは当時全く無名の福永を大事な場面(広島戦や横浜戦等)で起用したり、トニーニョ(柏戦等)をDF起用したりものすごい考えが柔軟だった。
だが、今回のオジェックは性格が180度変わってしまって、頑なに頑固だった。
昔を知ってるだけに本当に同一人物とは思えないです。

さてナビスコメンバーですが、GKは罰の意味も込めて山岸でしょう。
都築のあのプレーは罰金ものですから(笑)
ボランチとして山田を使いたくはないですが、代表組がいなくて若手もどうなのか計算が出来ないんで、仕方がないかもしれませんね。
ホイチョイさんの予想を敢えていじるとしたら、ウッチーをボランチに入れて近藤を入れるのも面白いかもしれません。
ディフェンスの連携というリスクもありますが、西澤を起用するよりは計算出来るような気がします。

投稿: kobatake | 2008年3月19日 (水) 10:00

大事な大事なナビスコ初戦!チームを勢い付かせる為にも、ベストの布陣で!といいたいところですが、やはり若手を中心にスタメンを組み立ててもらいたい。西澤、近藤、細貝は固定で、炎上したら、ベテラン投入ということで。なんでもチャレンジ!TOLIOのFWもいいかも。

投稿: さいもん | 2008年3月19日 (水) 21:11

堤もいますね~

投稿: さいもん | 2008年3月19日 (水) 21:53

やはり若手は見てみたいですね。
そうか、近藤の前に堤がいましたね、忘れてた。

投稿: ホイチョイ | 2008年3月19日 (水) 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日はナビスコ神戸戦:

« 世界株安続く! | トップページ | 並び中 »