« 株安・円高の負の連鎖 | トップページ | ブログの記事は便所の落書き! »

2008年3月 5日 (水)

アレックス長期離脱

  今シーズン浦和に復帰したアレックスだが、1日の練習で左太ももの腱の部分断裂した模様で、復帰までは2−3ヵ月かかる可能性があり、開幕戦は絶望となった。
  浦和にとっては非常に痛いアレックスの長期離脱ですね。一応、代わりの選手は平川・相馬がいるが、ケースによっては山田の中からサイドに回さるを得ず、人繰りは厳しくなる。山田がサイドに回った場合、トップ下は新加入の梅崎に頼らざるを得ず、梅崎の能力は非常に高く評価しますが、加入しいきなりの大観衆の前の試合ではプレッシャーの掛かり具合も違ってくると思います。こうなると伸二・長谷部の移籍は大きいですね。
  また、プレース・キッカーを誰にするかという問題もある。梅崎、阿部、山田あたりになってくるのでしょうか。直接狙える距離なら阿部で良いが、CKなりで高さを生かしたいなら阿部という選択はないと思います。また、PKキッカーは阿部でしょうね。
  いずれにしてもアレックス・ポンテは、13節のG大阪戦までの出場は厳しいでしょう。6月末の中断明けとなる、14節の柏戦あたりからの出場となりますかね。

|

« 株安・円高の負の連鎖 | トップページ | ブログの記事は便所の落書き! »

コメント

本当に痛すぎる。
ポンテは仕方がないものの、それ以外はベストメンバーで開幕に臨めると思ったんですけど。
こういう試練は常につきまとうものなんですかね・・・。
相馬(平川起用かもしれませんが)には、いきなりキレキレであってほしいです。

投稿: kobatake | 2008年3月 5日 (水) 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレックス長期離脱:

« 株安・円高の負の連鎖 | トップページ | ブログの記事は便所の落書き! »