« だるま@日高 | トップページ | 第3節 新潟戦(3/30@埼スタ) »

2008年3月30日 (日)

速報新潟戦

 前回の試合で、わずかではあるが明るい兆しの見えてきた浦和。代表選手と闘莉王が復帰してどのような戦いをするか注目の一戦です。清水→磐田→鹿島と前半戦の山場というべき連戦が続くため、今日の一戦はきっちり勝った悪い流れを断ち切りたいところ。
スタメンは
FWーエジミウソン・永井
MFー山田・相馬・平川・啓太・阿部
DFー闘莉王・堀之内・堤
GKー都築
サブー坪井・岡野・内館・細貝・梅崎・セル
主審ー松尾
 前半、開幕から調子上がらない坪井はとうとうスタメン落ち。なんと闘莉王ボランチの奇策!DFは堤・堀之内・阿部の3バック。闘莉王はボランチというより、山田の下辺りまで上がっており、トップ下かい?
 闘莉王効果かもう単純にエジミウソンにボールを預けて、攻め上がる、攻めに厚みが出る分だけ今の浦和にとってはいいのかも。
 啓太は10分過ぎに負傷退場、その後、新潟のラフなプレーに試合は荒れ気味。また、平川のサイドは今日も炎上、堀之内もアバウトなプレーで見てて怖い。
 新潟は矢野にボールが入ると怖いが、両外国人は不調に随分と助けられる。
双方決め手ないまま、永井→相馬はは左足のアウトサイドでゴールを決める。あれは、GKニアは絶対に抜かれたらいかんだろう。終了間際に危ない場面あったが、阿部がなんとかクリア。
 後半開始いきなり、闘莉王のパス&ゴー作戦で追加点。闘莉王のガスぬき前目作戦とも言うか。
 後は前出る新潟をさばいて浦和のベース、梅崎の粘ったボールを永井が決めて3−0、その後は余りにピリッとしない。イージーなミスを犯し決定的ピンチも2度ほどやってしまう。エジミウソン→梅崎、平川→岡野と交代。しかし、堤、梅崎、細貝の若手三人の活躍頼もしい。永井は好調、現在の浦和は永井のチーム。闘莉王はガス抜きできたか?次からはリベロだろうな。でも、それを狙っての作戦ならゲルト恐るべし!!

|

« だるま@日高 | トップページ | 第3節 新潟戦(3/30@埼スタ) »

コメント

試合は見てないんですが、内容はあまりよくなかったみたいですね。
でも、2点目の得点シーンは今までになかった2列目の選手がFWを追い抜いて生まれた得点。
今までに無かっただけに今後に期待したいです。
坪井を外したのはいいけど、そろそろ山田もでは?
とりあえず、これでオジェックを切ったのは間違いではなかったはず!

川崎はFW陣怪我人続出でも、3トップやめてやっと結果を出す。
鹿島と横浜の試合は、横浜が同点に追い付いた時は「小宮山でかした!」って思ったんですけどね・・・。
山瀬のシュートがポストに当たったり、得点にはなららかったけどエリア外なのにPK取られたりで運がなかった。
神戸、京都辺りは点が取れているので、意外と今年の台風の目になるかもしれませんね。

投稿: kobatake | 2008年3月31日 (月) 02:43

永井が一番輝いてましたね。またエジミウソンは周りを良く使うし点はとれなくてもグッー。相馬も自信を持ってトライするし、左サイドは形が出来つつある気がします。確に平川サイドが問題。平川を下げて、山田をもっていった方が安定すると思います。闘莉王がボランチだったのにはびっくり!確に点は取ったけど、ガス抜き済んだら、定位置に戻した方がいいかも。今度は阿部ちゃんあたりのガス抜きも検討してほしい。

投稿: さいもん | 2008年3月31日 (月) 07:48

永井なしでは今の浦和はありえない!

投稿: ホイチョイ | 2008年4月 1日 (火) 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報新潟戦:

« だるま@日高 | トップページ | 第3節 新潟戦(3/30@埼スタ) »