« 第2節 名古屋戦(3/15@埼スタ) | トップページ | オジェック解任について思う »

2008年3月16日 (日)

オジェック解任!!

 まさか、という感じでした。あまりに唐突でしたので、さいもさんからからもらったメールさえ気がつかなかった。

 辞任ではなく、解任ということのようですね。昨年ACLを取ったのに、厳しいといえば厳しいが、そこはプロの世界であり、結果が全てということのようです。

 後任はゲルトのようですね。ゲルトは、調子の悪くなったチームを短期で立て直すには定評ありますね。とにかく、これでチームが一つになれるか。

▼浦和・藤口光紀社長の話 選手の気持ちが(オジェック監督から)離れていると感じた。一度離れると、修復は難しい。ゲルト(エンゲルス氏)は選手からの人望も厚い。今任せられるのはゲルトしかいない。

 ▼浦和・エンゲルス新監督の話 組織、コンセプト(考え)、役割を大事にし、楽しく練習をやりたい。自信がつけば浦和らしいサッカーができる。ある意味ゼロからスタートしないといけない。

以下、オフィシャルからの記者会見内容

|

« 第2節 名古屋戦(3/15@埼スタ) | トップページ | オジェック解任について思う »

コメント

個人的には、リミットは次節かと思ってましたが英断です。
Jチームには、去年の10月の千葉戦以来勝ててないことを考えると、フロントも開幕2連敗を2/34ではなく36/68と考えていたんだと思います。
ニュース記事でも「豊富な戦力を生かしきれてない」「攻撃がポンテ頼み」「頑固なまでの同一メンバー」「疲労蓄積による故障」「リーグV逸」「選手との確執」等、自分が思っていたことがみんな挙げられてました。
次節から早くも期待していいと思います。
これで優勝の可能性がまた出てきたはず。

投稿: kobatake | 2008年3月16日 (日) 23:14

私は名古屋戦の大敗でこれではオジェックはダメだろう!と確信してしまいました。
弱かったレッズを立て直し、FWに抜擢し福田の得点王を演出したり、雑草コンビで優勝戦線にからんだりと、私には良き想い出が多い。また昨年は南浦和の駅で偶然見掛け、気さくにサインをいただいたりと、オジェック信者だったので、耐えていたけれど、この前の試合は酷すぎた。
ACLの優勝が取れただけに残念ではありますが、このままだと選手と溝が深まるばかりなので、仕方ない。
ドライからウェットになり、選手との対話が増える事で、また新たな問題も出ないとも限らないが、とにかく今はチームを一つにまとめる事をゲルトには期待したい。

投稿: さいもん | 2008年3月17日 (月) 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オジェック解任!!:

« 第2節 名古屋戦(3/15@埼スタ) | トップページ | オジェック解任について思う »