« 浦和的な一日 | トップページ | 海外でキャンプ中 »

2008年2月11日 (月)

伸二また得点にからむ!

ボーフムのMF小野伸二(28)が9日、ホームのコットブス戦で2試合連続得点に絡む活躍を見せた。2―1で迎えた後半23分、FKを蹴ってチーム3点目の起点となった。試合は3―3で引き分けた。ヴォルフスブルクのMF長谷部誠(24)はホームのデュイスブルク戦で初先発を果たしてフル出場、2―1の勝利に貢献した。

 出場からわずか4分後。2―1で迎えた後半23分、ペナルティーエリア右外、約25メートルのFK。小野は約3メートルの助走をつけ、右足を振り抜いた。ボールはニアポストのDFプフェルツェルの頭をとらえてワンバウンド、それを逆サイドのFWアウアーが左足で決めた。「ニアに狙って蹴りましたけど、うまくゴールにつながったので、うれしかったです」ブレーメン戦(3日)の2アシストデビューから2戦連続でゴールに絡む活躍。チーム3点目を呼び込み、笑顔がこぼれた。

 背番号23が初のホーム戦に登場した後半19分には、場内アナウンスの「シンジー」の掛け声に合わせて2万2075人の観客が「オノ!」と大合唱。鮮烈デビューで心をつかまれたホームサポーターの大声援にも、「初めてという割には、そんな感じもしなかった。けっこうもう、こっちに長くいるんで」と、落ち着いていた。

 トップ下の位置から前線、サイドへとワンタッチでボールを回したが、チームメートがついていけず、ボールを奪われる場面も続出。勢いづいた相手に2点を許し、3―3の同点に追いつかれた。「残念ですけど、アンラッキーとしか言いようがない」。課題を胸に、レギュラー獲得へまい進する。

 長谷部も、ボランチでフル出場。2人とも、実力を発揮しているようですが、なぜか非常に微妙! 長谷部と伸二の直接対決は、4月16日にあるらしい。スカパー!は、フジ739でブンデスリーガやるらしいから、JリーグDXで契約しておけば、2人の直接対決はみれる?これは非常に楽しみ

 また梅崎も。浦和デビュー戦となったレッズユースとの練習試合に先発し、鮮烈な23メートル弾を決めた。 「ゴールは狙い通りです。ミドルは得意。自分のエリアなんで積極的にいきました」トップ下でプレーし、見せ場は前半29分。利き足と逆の左足を強振するとゴールに突き刺さった。「五輪までまだ時間はある。自分のプレーをしたい」と梅崎。大分から移籍したばかりだが、周囲の評価は高い。

 「すごい選手。技術、ドリブル、ディフェンスも手を抜かない。ポンテのライバル」オジェック監督から梅崎とともにセットプレーを託されている三都主も絶賛した。赤い悪魔の新エース候補は反町ジャパンの玉座も手に入れる。

非常に楽しみだ!!

|

« 浦和的な一日 | トップページ | 海外でキャンプ中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伸二また得点にからむ!:

« 浦和的な一日 | トップページ | 海外でキャンプ中 »