« 雪の1日が明けて | トップページ | 08始動 »

2008年2月 4日 (月)

伸二鮮やかデビュー!

ドイツ1部リーグで小野伸二が加入したボーフムは3日、アウェーで2位ブレーメンに2―1で逆転勝ちし、小野は途中出場で2アシストのデビューを飾った。小野は後半22分に交代でトップ下に入り、1分後に右からのパス、39分には左CKで得点を引き出した。

 2年前まで所属したフェイエノールト(オランダ)で欧州連盟(UEFA)カップを制した小野は、Jリーグ1部(J1)浦和から1月末にボーフムに移籍した。

 ≪逆転劇の主役に≫卓越した技術はさびついていなかった。小野はドイツ到着後1週間足らずで公式戦のピッチに立ち、強豪ブレーメンの守備を手玉に取った。リーグ屈指の技巧派と評される相手のブラジル代表MFジエゴもかすむ活躍で、逆転劇の主役となった。トップ下に投入されて1分後、ゴール右へ走り込んで後ろからのパスを折り返してアシスト。ソフトタッチで味方がシュートしやすい球を何げなく繰り出す技術が光った。後半39分には右足でカーブをかけた左CKで2点目を演出した。

 昨季は浦和で出番が減り、不完全燃焼でシーズンを終えた。そんな中でボーフムから来た練習参加の誘いに乗り、一度はメディカルチェックで不合格となる紆余曲折を経て移籍。いきなりの活躍にも「久々にピッチに立てたのが良かった」と控えめな喜びの言葉に実感がこもった。ドリブルで足が絡まったり、パス出しが遅れて球を失う場面もあった。「コンディションを上げないといけないし、僕がパスを出すタイミングを分かってもらえるようにしないと…」。課題を挙げながらも、楽しそうな笑顔に膨らむ期待をにじませた。

 でも、1点目は微妙にオフサイドぽかったですね。

|

« 雪の1日が明けて | トップページ | 08始動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伸二鮮やかデビュー!:

« 雪の1日が明けて | トップページ | 08始動 »