« 伸二鮮やかデビュー! | トップページ | モダンなサッカー »

2008年2月 5日 (火)

08始動

 ようやく、浦和の08年の全体練習が4日から大原で開始した。
練習に参加したのは、啓太・高原らを除くメンバーで、怪我明けの闘莉王や梅崎・エジミウソンらか参加した。闘莉王は先頭に立って練習を引っ張ったようだが、エジミウソンは明らかに調整不足で、ランニングでも、周回遅れだったようです。高原加入で、影が薄くなってしまった感がありますが、この間のキックオフでも、ふっくらとしていたのが妙に印象に残っています。確か雪のグラウンドでの始動は、03年以来でその時もエジがいたような気がした。
 和は、11日から24日までグアムで合宿。ただし、この期間は、代表は東アジア選手権に取られてしまうわけで、開幕戦までの連携面に不安を残します。今年こそは、4パックを採用して欲しい。去年のような守備偏重の深いラインの3バックでの、前後分断のサッカーは止めて欲しい。
 慎重なオジェックですから、当面は3パックを採用するのでしょうか?去年のようなワクワク感の無い現実的なサッカーを展開し、結果が出ないなら少し考えましょう。去年とスタンスは変えます。

 NFLスーパーボールはジャイアンツは終了間際に劇的逆転勝利。ペイトリオッツのパーフェクト・シーズンはならなかった。
イ ーライからバレスへの、やけくそ気味のパスがすべて。ペイトリオッツは、ロースコア・ゲームに持ち込まれたが、さすがにブレイディ。第4Qに逆転TDパスを決めるが、これが精一杯。ジャイアンツDFの勝利でした。

|

« 伸二鮮やかデビュー! | トップページ | モダンなサッカー »

コメント

ちなみに4バックとした場合、4-4-2になるんですか?
あんまり4バックのイメージ湧かないんですけど、ダブルボランチのオーソドックスな感じ?それとも、中盤がダイヤモンド型ですかね?
高原の高さもそれなりに期待できそうだし、エジミウソンのスピードも期待出来るし、中盤は中央重視でもサイド重視でも面白そうですね。


投稿: kobatake | 2008年2月 5日 (火) 14:05

4-4-2ですと、ボックスですと、啓太・阿部のダブル・ボランチ、梅崎・アレックスのOMF、エジ・高原の2トップでDFは平川・闘莉王・坪井・山田。
ダイヤモンドですと、阿部の行き場がなくなるのですよね。啓太1ボランチの、アレックス・梅崎・永井の組み合わせですかね。
でも、なんか、こう考えると3バックの方がバランスがいい?

投稿: ホイチョイ | 2008年2月 5日 (火) 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08始動:

« 伸二鮮やかデビュー! | トップページ | モダンなサッカー »