« ギョーザ問題 | トップページ | 腐女子恐るべし! »

2008年2月 9日 (土)

坪井代表引退

 東アジア選手権の代表メンバーが発表されました。6日に行われたW杯予選のタイ戦の25人から、FW高原、DF坪井の2人が外れた。
 J開幕戦を前に、高原・坪井がチームに合流することは、浦和にとってはいいことです。高原の調整不足は明らかですし、坪井も2バックを採用されると、スピードはあるが体格面で不利があるので、出番は無くなってしまう。
 加えて坪井は、この日代表からの引退を表明した。「代表で試合に出られない悔しさと、それを押し殺してチームの為にやらないといけないという葛藤の中、ストレスを感じていた」と説明した。
 坪井はまだ28歳、DFとしては一番脂がのる時期に代表引退するのは、いかにも勿体無い気がします。しかし、一方でACLやCWCでも目についてが、不用意なミスしかもそれが決定的ミスに繋がってしまいました。
 代表でも、中澤の相方となるCBには、専門職でない阿部にポジションを奪われ、浦和でも外国人DFを獲得し、4バックを採用すると浦和でのレギュラーの座もおぼつかない。
坪井が大ポカを犯してしまうのも、こういった精神的な部分も大きかったと思われる。まずは、浦和でのプレーに集中して輝きを取り戻して欲しい。頑張れ坪井!!君の判断は、方向性は正しと思われます。しっかり応援するぜ!

|

« ギョーザ問題 | トップページ | 腐女子恐るべし! »

コメント

まだ若いから、南アフリカまでは・・・とは思いましたが、坪井の中でそういう葛藤があるなら、いい選択かもしれませんね。
水本やら青山やら若い人材も出てきてるんで。
これでクラブに専念できるんで、頑張ってほしい。

投稿: kobatake | 2008年2月 9日 (土) 15:59

代表に行かなくったって、レッズで世界は体験出来るわけだからね!選手生命を考えたら、無理せず頑張ってもらいたいです!

投稿: さいもん | 2008年2月 9日 (土) 20:01

イージーな坪井らしくないミスが心の問題であったらこれを機会に、落ち着いたプレーをして欲しい。
ただし、老け込むにはまだ早すぎる。

投稿: ホイチョイ | 2008年2月11日 (月) 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坪井代表引退:

« ギョーザ問題 | トップページ | 腐女子恐るべし! »