« 高原正式移籍決定&新ユニフォーム | トップページ | Do It Your Self! »

2008年1月13日 (日)

代表W杯予選タイ戦のチケット購入

 浦和戦が見られるまで、サッカーが見れなくなるのも寂しいので、日本代表の試合が、1月末から3試合あるので、家族で見に行こうということになりました。でも、この時期なのにすべてナイターなんですよね。寒いので私的には、余り気乗りがしませんでしたが、ファミリー席なら4人で4000円だからということで観戦することに。

 親善試合2試合が国立で、W杯予選タイ戦が埼スタということで、どれにするかということでしたが、まあ真剣勝負を見に行こうというこで、2月6日の埼スタの試合に決めていました。

 その試合のチケット発売日が昨日でした。雨が降っているし、PCで取れるかどうか不安でしたが、10時に予約操作すると、ファミリー席があっさりと、いとも簡単に取れました。代表戦の人気は落ちているのですね。ファミリー席も、そのコストポフォーマンスの良さゆえに人気があるはずなのですが、当日がウイークデイということもあるのでしょうね。やはり、これからは「クラブの時代」ということなのでしょうか。

 昨日、チケットを取る中でローソンがぴあみたいに、システム利用料210円と発券手数料105円を取るようになりましたね。今まで、ローソンはエル・アンコールのカード会員になっておけば、カードの年間手数料1575円払っておけばよかったが、今年からはそ以外にも手数料を搾取するようになる。今回の、ファミリー席は4枚組なので、1260円も余計に手数料がかかることに。

 ぴあに比較すると、会員の事前サービスの数でも、明らかに劣る。01年より会員となるが、恩恵にあずかったと思ったものは、02、03年のナビの決勝戦だけ。また、どのチケットが事前サービスでやるか告知のしかたも悪く、HPを良く見てないとダメ。手数料の引き落としは秋だったような気がするので、それまで様子をみますが、サービスの向上が見られないようでしたら解約します。

 

|

« 高原正式移籍決定&新ユニフォーム | トップページ | Do It Your Self! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 代表W杯予選タイ戦のチケット購入:

« 高原正式移籍決定&新ユニフォーム | トップページ | Do It Your Self! »