« 高原帰国 | トップページ | 高原正式移籍決定&新ユニフォーム »

2008年1月11日 (金)

うどん好き!

今日は食い物ネタで。

  去年の秋に、飯能にある「古久屋」といううどん屋に出会った。ここの、お勧めは肉汁もりのつけ熱麺。今までの私の常識だと、もりは冷たい汁で、水でさらした冷たい麺を頂くものと思っていた。これだと確かに麺自体の旨さを味わうにはいいのかもしれないが、飽きがくるし、つけ汁の旨さを味わうには適しているとは言い難い。
 古久屋の肉汁つけ熱麺は、麺のコシがしっかりしているから、熱い麺でもノビた感じはない。つけ汁もしっかりと煮込んだ豚バラ肉、椎茸、ネギが入っており、これだけで十分におかずになる。これにきざみネギと七味唐辛子をかけて食べる。うまい、あっという間に完食です。最後につけ汁を茹で汁で割って飲む。まさに至福の一時です。これで630円は安い!
 また、日高に「だるまや」といううどん屋がある。ここは最近改築したようで、小綺麗な店構えです。ここの肉汁つけ熱麺も、結構行ける。しかし、古久屋に比べると麺の含水量がやや多く、つけ熱だと麺が少しのび気味、つけ汁に天かすが混じっているが、これがつけ汁の旨みを吸い取ってしまっているところが、ちと残念。だが、レベル以上のおいしいお店です。
 川越笠幡の「大助」もいけます。前の2店に比べると無骨で、量も多いのでガテン系ですかね。

|

« 高原帰国 | トップページ | 高原正式移籍決定&新ユニフォーム »

コメント

「大助」は圧倒されましたね!やはりここも温盛りがいいです!でないと食べきれません!また行きます~。
最近「日高屋」で、つけめん 食べました。私だけ?かもしれませんが、鰹節風味で、残り汁に鰹節が沢山残ってました。「頑者」ぽい味でしたよ。
小川町の「武州おめん」はお薦めです!

投稿: さいもん | 2008年1月11日 (金) 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うどん好き!:

« 高原帰国 | トップページ | 高原正式移籍決定&新ユニフォーム »