« NFLスーパボウルへの道 | トップページ | 岡田ジャパン »

2008年1月23日 (水)

今シーズンの目標

 今季の目標が、昨日クラブから発表になった。テーマは「強くて魅力あるサッカー」「前進」だそうです。キャッチコピーは「GO FORWARD HAND IN HAND」で、日本だけでなく、アジアそして世界での挑戦を見据え、ファン・サポーターの皆様、ホームタウンの皆様と手を取り合って、前を向き力強く進む決意を表したものだそうです。
 そういえば、昨期はクラブとしての目標、そして結果に関する総括も、公の場所で論じられることもなかったような気がします。目標は、リーグ2連覇とACLの予選リーグの突破で、リーグ戦は残念だったが、ACLを優勝したからいいじゃん、てこんな感じ?犬飼前社長からも、この点は指摘されていた。
 2008シーズンの目標はアジア連覇と、国内での闘いを通じて、浦和レッズの地位をより確かなものにすることです。優秀な選手たちに、国際経験を持つ新加入の選手を加えて、この目標に到達することに全力を傾けます。
 ということのようですが、ACLの連覇は分かるが後半のくだりはいまいち分かりにくい。この点は直接オジェックの口から話させるのかな。
 また前期の反省にたち、ホームでの戦いはよりアグレッシブに、とりわけ攻撃面に関しては、より速く、そして創造力あふれるものにします、と述べています。その意気込みは選手補強を見ても十分に感じられます。また、戦術なり選手起用はオジェックの口から直接聞きたい。
 また、育成とサッカークラブとして世界基準を備えたインフラ整備を訴え、バイエルン・ミュンヘンとの提携強化で結んでいます。チームとしての、コンセプトがはっきりした点、クラブとしてもやはり去年の攻撃に関しては問題意識を持っていたようですね。

|

« NFLスーパボウルへの道 | トップページ | 岡田ジャパン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズンの目標:

« NFLスーパボウルへの道 | トップページ | 岡田ジャパン »