« Do It Your Self! | トップページ | 長谷部移籍&大将コーチ就任 »

2008年1月15日 (火)

サッカー高校選手権

 サッカーの高校選手権は流通経済大柏が、藤枝東に4−0で快勝し、初優勝を果たした。
 赤のユニフォームに前ロゴが黄色で、浦和のACLユニフォームを思い起こさせる。相手がサッカー王国の古豪復活の藤枝東で、藤枝東も山田・赤星の出身高校で、両チームとも浦和に親近感のあるチーム同志の対戦でしたね。
 しかし、結果は流通経済大柏の圧勝でした。ワンタッチのバス交換、高い位置からのプレス。ボールを奪えば、FWが作ったスペースに2列目から攻め込んでくる。エースの大前は、全ての得点に絡んだ。得点の匂いを感じて、ポジションを取る。ストライカーに必要な資質を備えていました。清水に入団するようだが、持って生まれた才能は楽しみです。ただし、小柄なのが難点か。
 藤枝は、流通経済大柏の速く高い位置からのプレスに、中盤のボール支配を完全に封じられた。流通経済大柏の寄せが早いため、なんとか前を向いても、サイド・前線とも生きたボールは供給出来ずに、逆にボールを奪われ逆襲を許した。本当に、流通経済大柏の貫禄勝ちでした。監督のコメントも、その自信に裏打ちされたものでした。
 最近の15回の大会で千葉県代表の優勝は5回目、隆盛する千葉県勢の力強さを示した。また、藤枝は34年振り、静岡代表としても12年振りの晴れ舞台でしたが思わぬ大敗。さて、埼玉県勢はどのくらい栄光の舞台から遠ざかっている?

|

« Do It Your Self! | トップページ | 長谷部移籍&大将コーチ就任 »

コメント

確か藤枝東OBは長谷部もそうですよね。
流通経済大柏は大会当初はあまり調子は良くなかったですけど、尻上がりに調子を上げてました。
ここまで、差がつくとは思ってもみませんでしたが・・・。
埼玉はずっと絶対王者的な存在の高校がいません。
武南辺りが筆頭になるのかと思いますが、それでも毎年のように出場校が違う。
今回の埼玉栄も陸上は強くて有名ですが、他のスポーツに関しては初戦敗退はないけど、決勝まではいかないそこそこ強い程度のレベル。
敗退した試合も、DFがもたついたところはボールをかっさらわれて、同点弾を食らうなさけない有様でした。
ああいうプレーがあるようでは優勝はまず無理っすね・・・。

自分が国立でバイトしてた時の決勝は、宮原率いる東福岡と和製ロナウドこと矢野がいる帝京でした。
朝から降り出した雪で試合が始まる午後にはグラウンドは真っ白に。
スコアは確か3-0で東福岡の圧勝だったと思います。
宮原は卒業後グランパス入りしましたが、今オフにJ2のチームに完全移籍、矢野はヴェルディに入りましたが確かもう引退してしまったはずです。

投稿: kobatake | 2008年1月15日 (火) 10:06

そうっすね。肝心な人忘れてました。長谷部も藤枝東。

投稿: ホイチョイ | 2008年1月16日 (水) 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー高校選手権:

« Do It Your Self! | トップページ | 長谷部移籍&大将コーチ就任 »