« 並び中 | トップページ | イチロー特番 »

2008年1月 1日 (火)

A HAPPY NEW YEAR!

 明けましておめでとうございます。また、弊ブログをよろしくお願いします。

お正月といえば、天皇杯の決勝戦ですよね。去年・一昨年と、忙しい正月を過ごしましたが、今年はゆっくりと落ち着いた、穏やかなお正月を過ごすことができました。これも、ひとえに11月にお正月のスケジュールを早々と、決めてくれた浦和にまさに感謝です。

 うぃ~あ~の中には、フライングして今日、正月早々国立で鹿島の応援に行かれた方も多かったと思います。正月から、お疲れ様でございました。

 私も、TVでしっかりと観戦させていただきました。やはり、広島は柏木が累積警告で欠場したのが大きかったですね。佐藤と平繁の2トップとの間が開きすぎでしたね。これでは、佐藤がいくらいいタイミングで裏に出ようとも、パスは出ないですよね。

 鹿島は、内田がサイドからシュートを決めて先制。鹿島のペースだが、決定力なく追加点がなかなか奪えない。広島も、駒野のサイド攻撃から、いいかたちはつかむが、決定的なチャンスはない。

 後半に入ってくると、運動量で勝る広島のペースに。このあたりから、鹿島はいつもの狡猾な戦法で持って、1点を守りきる先方に。広島は、最後は盛田を上げてのパワー・プレー。いや~、これが失敗でしたね。盛田は背が高いが、FWはまったくダメなんですよ。昔のモリッツアを見ているようでした。

 本当に鹿島らしい、素晴らしい勝ち方でしたね。いやいや、本当に素晴らしい。もう本当に2冠に値する素晴らしい勝利でした。鹿島の強さを見せてくれた、本当に素晴らしい勝ち方でした。こんな、サッカーがJを代表する、本当に素晴らしいサッカーでした。最後に、出て来た柳沢も、自らシュートを打たないで、見方にパスする。本当に素晴らしいプレーでした。こんな、素晴らしいチームと今年も戦えると思うと本当に幸せです。

 これで11冠ですか?正月から素晴らしいサッカーを見させてくれた、鹿島には心から感謝いたします。

勝者に敬意を表しつつ、今年も宜しくお願いします。

 

|

« 並び中 | トップページ | イチロー特番 »

コメント

鹿島の得点はどうしようもなかった。
内田の得点がよかったし、同点に持ち込めていればダニーロの得点はなかったでしょう。
柏木がいれば・・・とやっぱり思っちゃいますね。
それにしても、今の鹿島はつえー!とは思わないけど、とにかく巧い!
システムと戦術の浸透度は、間違いなくリーグナンバー1。
監督の采配もいいし。
巧さが強さに繋がっているといった感じです。
鹿島は小笠原が戻ってからよくなったと言われますが、自分は小笠原が鹿島の弱点だと思ってます。
あの、キレやすい性格。
今日ももうちょっと厳しく削ってれば、冷静さを失ってプレーの精度が落ちたと思うのですが。
新井場や大岩も熱くなりやすいんで、この辺を怒らせる事がポイントでしょう。

盛田は相変わらず、体の使い方が下手ですね。
そんなに線も細くなく、フィジカルも悪くはないと思うのですが、その使い方が相変わらず出来てない。
れだけの高さがあるのにもったいないですね。

投稿: kobatake | 2008年1月 2日 (水) 00:33

あけましておめでとうございます。やはり広島に優勝してもらいたかった。ACL出場権もあったので、優勝できればJ1に一年で復帰するモチベーションになり、選手も移籍して戦力がズタズタにならなくて済んだのにと思ってます。む~!鹿島はやはり感情的に好きになれませんね。
まあとかなんとか言って新年を迎えたので、今年もレッズを頑張って応援しましょう!

投稿: さいもん | 2008年1月 2日 (水) 17:05

柏木がいなかったのは、大きかったですね。

投稿: ホイチョイ | 2008年1月 3日 (木) 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A HAPPY NEW YEAR!:

« 並び中 | トップページ | イチロー特番 »