« 天皇杯準決勝雑感 | トップページ | ビッグなお年玉 »

2007年12月30日 (日)

Wiiをインターネット接続する

 Wiiをインターネットに接続してみました。幸い、うちのパソコンはバッファローの無線で接続しており、4年くらい前の機種でしたが、WiFi対応でした。
 Wiiの取説を読んで見ると、AOSS接続で簡単に接続出来そうなので、その通りにやって見ました。アクセスポイントは出来ましたが、接続テストに失敗し、うまくつながらない。ルーターのAOSSのボタンを押し続けていると、今度はセキュリティー・ソフトが警告を発し、インターネットが接続出来なくなる。
 少しいじくってみるが、サッパリ分からず、収集がつかなくなる前に、まずはプロバイダーの問い合わせ窓口に連絡する。
 接続は出来ているはずということで、バッファローの問い合わせ窓口へ連絡してみました。
 丁寧に教えてもらい、電話ですのでまどろこしいところもありましたが、30分かかってようやく復旧しました。原因はWiiとのアクセスポイントは出来たが、接続テストがうまくいかず、AOSSボタンを何回も押したものだから、セキュリティー・ソフトが働きパソコンとの接続が出来なくなったらしい。
 復旧方法は、パソコンとルーターを有線接続して、ローカル・エリア接続を有効にして、そこからバッファロー製品番号を入れて、ネット接続して、接続形態を64Kにして、後はそこに表示される暗証番号を入力して、ようやく復旧しました。
 Wiiもその後、AOSSは使わずに手動で接続しました。AOSSを使う場合は、一旦セキュリティー・ソフトは無効にすること。また、接続テストがうまくいかないのであれば、後は手動で接続した方が良いですね。(アクセスポイントを検索して、後は上記の接続方法と暗証番号を入力するだけ。簡単です。)
 ということで、接続には手間取ってしまいましたが、ネットでゲームをダウンロードしたり、結構面白いみたいです。メールも出来るようです。
 それと、もう一つ感じたのは、プロバイダーもバッファローとも、電話の相談窓口の対応が非常に丁寧であったこと。ネット関連の商品は、マニュアル通りにやれば、何ということはないが、そこを踏み外してしまうと手に負えないことが多い。今回のように対応してくれると大変有り難い。

|

« 天皇杯準決勝雑感 | トップページ | ビッグなお年玉 »

コメント

Wiiネット開通!色々ゲームをダウンロード出来て面白いですよ。マリオブラザーズなんて家の子はハマってました。親はもちろんですが!ネットで簡単にダウンロードできるなんて素晴らしい次第です。またNintendoのホームページにアクセスするとDSのダウンロードサービスも出来るのはびっくりです。使い勝手を追求したNintendoの牙城はしばらく崩せそうにないですね!後程メルアドお送りしますね。

投稿: さいもん | 2007年12月30日 (日) 14:57

いまいち、使い方が良くわかりません。DLするのは、プリペイドカード買って、WIIショピングで買うのか。

投稿: ホイチョイ | 2007年12月30日 (日) 18:39

プリペードなら確実ですが、カードでもいけますよ!でもプリペードだと前は五千分でクラッシックコントローラがついている時がありましたよ。

投稿: さいもん | 2007年12月31日 (月) 09:38

さいもんさんへ>
クラシックコントローラーついて、5000円はお得ですね。早速、桃太郎に行ってみよう。

投稿: ホイチョイ | 2007年12月31日 (月) 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wiiをインターネット接続する:

« 天皇杯準決勝雑感 | トップページ | ビッグなお年玉 »