« W杯3次予選に向けて | トップページ | 鹿島戦に向けて »

2007年11月21日 (水)

U-22五輪予選 vsサウジアラビア戦

 まあ、何と言いますか、いつもながらのストレスの溜まる試合でした。しかし、五輪出場は当然という気配のなか、きっちりと結果を出したのは褒められていい。

 立ち上がりはピンチ連続、水野の右サイドを中心のサウジに攻められる。決定的な場面、サウジのシュートミスというか、シュートがゴールマウスにいた青山に当ってしまったという感じでした。その後も、危ない場面は右サイドから攻められる。

 この時間帯をしのぎ切ると、あとは日本ペース。しかし、フィニッシュ弱い。中心となFWを固定できない弱さが出る。

 李、岡崎、柏木の前の3人は、前線での守備に頑張った。何か、後半の中盤以降は、守備で奮闘する、この3人がやけに目立った。伊野波、青山、水本はTVに映るのは、数えるくらい?だった。それほど、前の3人の守備が目に付いた。

 あと、ボランチで起用された細貝。攻守わたり、健闘していた。成長を感じる。五輪代表でも、浦和でもレギュラーとれるか?来年はステップアップの年となるか正念場です。後半のあのシュートはきめにゃあかん。

|

« W杯3次予選に向けて | トップページ | 鹿島戦に向けて »

コメント

昨日の試合運び何となくどこかのチームと同じような気がする。サウジ現地での試合に比べ、守備に安定感があったので、見ていて負ける気はしなかった。それにしても細貝はこのチームには必要でしょ!彼がいたから上手く乗り切れたと思います。あと柏木!天狗にならず努力すれば、大成しますね!

投稿: さいもん | 2007年11月22日 (木) 08:02

細貝、ヒーローになり損ねましたね。
でも、相手のGKがよかったと思います。
バックアップメンバーの中では群を抜いてる存在です。
昨日は場面がなかったですが、サイドに流れた時に上げる細貝のクロスの精度って、なかなかよかったりしません?

レギュラーを獲れるかは、やはりオジェック次第すかね・・・。

投稿: kobatake | 2007年11月22日 (木) 11:05

細貝には、長谷部が海外に移籍したあとの、後釜として期待します。

投稿: ホイチョイ | 2007年11月22日 (木) 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U-22五輪予選 vsサウジアラビア戦:

« W杯3次予選に向けて | トップページ | 鹿島戦に向けて »