« U-22五輪予選 vsサウジアラビア戦 | トップページ | コネタを少々 »

2007年11月22日 (木)

鹿島戦に向けて

 昨日の五輪予選は、Uー22代表は武骨だけれど勝負強いサッカーを見せ、何とか予選突破をした。危ない場面も、前半立ち上がりの、至近距離からのシュートを青山が防いだ場面だけで、後半はシュートをゼロ抑え込んだ。
 浦和も、そうだけどやはり勝ち負けにこだわると、こういうサッカーになりますね。
鹿島戦では、スカッとした勝ちを希望します。そう、浦和に初栄冠をもたらした、03年ナビスコ杯決勝戦のような!鹿島の前で優勝を決める、こんなに痛快なことはないと思います。私の経験だと、鹿島に目の前で優勝を決められたのは、02年ナビスコ杯決勝戦。コースを外れた小笠原のシュートが井原に当たって決まり、1−0の敗戦だった。戦い終えて、鹿島のサポーターから沸き起こった浦和レッズ・コール。こんな屈辱的なコールを聞いたことはない。健闘を称えたということだが、浦和にはそういう文化はない。一度だけあるのは、98年横浜M戦でチームが消滅するフリューゲルスに対して行った横浜コールだけ。
 さあ、舞台は整いました。積年の怨みを晴らす、絶好の機会がやって来ました。鹿島の目の前で優勝を決めましょう!!

 しかし、鹿島は浦和のおかげで来年のACLに出場するみたいだけど、日本代表と恥ずかしくない戦いをして下さい。選手層厚くは無いので、恥をかかないように。

|

« U-22五輪予選 vsサウジアラビア戦 | トップページ | コネタを少々 »

コメント

ここ数年の鹿島には負ける気はしない。
調子はいいけど、やはり実力の差は大きい。
順位的には2位ですが、実力的には第2集団のトップといった感じでしょう。
各ボジションにいい選手はいるものの、小粒といった感じは否めません。
気を付けるのは、本山、小笠原、岩政といったところでしょうか。
この程度の相手なら、普通にやれば最悪でも引き分けは拾える感じがします。
自分のスコア予想は3-0で浦和の勝ちです。

投稿: kobatake | 2007年11月22日 (木) 11:18

kobatake さんへ
私も同意です。ナビ、去年のホームの4-0のおまけをつけ
5-0と予想。

投稿: ホイチョイ | 2007年11月22日 (木) 20:06

岩政は注意ですが、私も同感で、ゴミまき・バルサン焚き・逆文字の鹿語を披露など数々の馬鹿島マスゲームを繰り広げることを踏まえ場をシラケさせることを踏まえ6‐0ということで。

投稿: さいもん | 2007年11月23日 (金) 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島戦に向けて:

« U-22五輪予選 vsサウジアラビア戦 | トップページ | コネタを少々 »