« 第33節 鹿島戦(11/24@埼スタ) | トップページ | W杯3予選 »

2007年11月26日 (月)

昇格争い

 J2も昨日、残り2節となる試合が行われた。6位の湘南まで昇格の可能性があったが、東京V・札幌・京都の3チームに絞られた。
 東京Vは船越の2得点で愛媛を下し、札幌と勝ち点88で並び、得失点差で首位に立った
京都は終了間際の石井の決勝ゴールで仙台に1−0で競り勝ち勝ち点85として3位以内が確定した。仙台は勝ち点80にとどまり昇格の望みは消えた。これで来年も牛タンを食うこと出来ず。
 東京Vは、この結果3位京都との得失点差が12あることを考えれば、J1昇格がほぼ確実になった。
 東京Vは、4勝1分で開幕ダッシュしたが、その後7連敗でラモス監督の解任の話も出た。その後は、完全に開き直ってというか、フッキ・ディエゴに勝手にやらせる戦法がはまり、以降は連敗なく乗り切る。しかし、フッキの川崎への復帰は確実で、中心メンバーもロートルでテコ入れしないと、1年でJ2帰りも十分ありえる。
 札幌は長くキープしていた首位の座を明け渡した。以前から、J1復帰は確実視されていたが、その安心感から、最終戦は勝たねばJ1復帰はないという所まで追い込まれてしまった。
 なーに、決して焦る必要はないのだから!要は勝てば良いのだから!(うちに言っているわけじゃないよ)
 京都の石井はJ2初ゴールだって。浦和で2ゴール、その後仙台→京都と行ったのでしたっけ?

|

« 第33節 鹿島戦(11/24@埼スタ) | トップページ | W杯3予選 »

コメント

俊也は懐かしいですね!レッズいた時はオリンピック代表とかで輝いていましたが。それにしても最終戦は不安です。天皇杯の決勝チケットを心配している場合ではないですね!

投稿: さいもん | 2007年11月26日 (月) 14:41

問題はむしろ内にありでしょう。
ワシントンが最後まで冷静でいれて、精度の高いプレーができるかです。
それを考えるとワシントンが早々に先制点を取ってくれるとありがたいんですがね~。

投稿: kobatake | 2007年11月26日 (月) 15:29

札幌は昇格してもらいたいですね。遠征の楽しみ増える。

投稿: ホイチョイ | 2007年11月27日 (火) 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昇格争い:

« 第33節 鹿島戦(11/24@埼スタ) | トップページ | W杯3予選 »