« いよいよ佳境へ | トップページ | 勝ちました~~!!!! »

2007年10月24日 (水)

城南一和戦に向けて

 さあ、いよいよACLの準決勝が行われる。平日の埼スタ開催の試合としては過去最多の52000枚ものチケットが売れた。1stレグは、浦和は2−2の引き分けながら、アウェイゴール2点は大きい。
 また、城南は第1戦でも得点をあげ、ACLで7得点している、エースのモッタが負傷欠場の模様。埼スタは赤一色に染まり、城南に取っては完全にアウェイ状態です。客観的情勢は浦和に取って圧倒的に有利です。
 浦和は、千葉戦で鼻骨を骨折したワシントンの具合が気になるところですが、フェイスガードを付けて出場のようです。
 ただし注意しなくてはいけないのは、相手が韓国チームであること。韓国チームの逆境で見せる根性には要注意です。それは、予選リーグ最終戦の山東戦の結果を見てもお分かり頂けると思います。日本チームも過去何度も痛い目にあっています。城南には、韓国代表が5~6名います。
 客観情勢、実力を判断すると浦和有利ですが、決して油断をしてはいけない。普段通りに戦い、決勝に勝ち上がって欲しい。
今日は、試合開始には間に合わないと思います。是非とも勝ちましょう!

|

« いよいよ佳境へ | トップページ | 勝ちました~~!!!! »

コメント

試合見たい・・・。
テレビは民放しか映らないし、自宅のPCも先週ぶっ壊れちゃうし、携帯サイトの速報だけがたよりです。

投稿: kobatake | 2007年10月24日 (水) 16:55

kobatake さんへ>
それは、もうデジタルTVとスカパ!ーしかないんでないの?
私も、今年そのストレスから解消された。

投稿: ホイチョイ | 2007年10月26日 (金) 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城南一和戦に向けて:

« いよいよ佳境へ | トップページ | 勝ちました~~!!!! »