« 第29節 千葉戦(10/20@フクアリ) | トップページ | 城南一和戦の応援について »

2007年10月22日 (月)

余りに寂しいJ2降格!

 Jの終盤戦を向え、横浜FCが、最速のJ2降格を決めてしまった。寄せ集め集団、なおかつJ2時代の戦略を引き継いだ専守防衛戦略を踏襲、これではJ1に残るのは厳しい。

 久保・奥とか補強したが、なぜか何時からか分からないし、怪我をしたのかどうか分からないが、本当に試合に出なくなってしまった。また、外国人選手は総とっかえ?で、監督も変えましたよね、どう考えても結果はでるわけないですよね。また、中途加入の三浦はどうなってるの?

 逆に考えれば、良くJ1相手に3勝もあげることが出来た。そちらを褒めて上げたい。

 だけど、J2降格決まったあとの、選手の対応みていると、寂しいですね。カズはなんだか、ブラジルに行きたいとか言ってるし。三浦は神戸を止めたときの経緯を忘れたらしく、拾ってもらった横浜FCへの感謝も無く、J1チームへの移籍を検討している。健闘したGKの菅野もJ1から誘いがかかるだろう。

 目玉であった、久保・奥も高年俸がネックで移籍せざるをえない。また、小村・山口は年をとりすぎで来年はどうなん?そんな中、元浦和の早川・室井・吉野、このあたりはどうなるの?

 しかし、余りに寂しい降格ですよね。このチームに残ってJ1復帰を目指す、そんなコメントを言う選手が全くいない。サポの気持ちを考えると、かなりへこんでしまう、そんな降格だった。

 ですから、次節以降は全然頑張らないで欲しい。試合放棄で3-0の負けでもいいよ。KYで対戦相手に迷惑掛けることだけは絶対止めてください。特に、最終戦。

 

|

« 第29節 千葉戦(10/20@フクアリ) | トップページ | 城南一和戦の応援について »

コメント

これからのリーグ戦の横浜戦はまさにトライアウトの状態でしょう!天皇杯シフトになり、もしかしたらフリューゲルスのような結末も・・・。山口、三浦あたりがその時のイメージを強くもっていないとダメですけどね!

投稿: さいもん | 2007年10月22日 (月) 08:27

FC選手、就職活動のプレゼンで変にがんばるやつがでそう。でもそんなの関係ねー。

投稿: | 2007年10月22日 (月) 14:36

横浜の降格は、残留の可能性があったとはいえ、かなり前の段階で絶望的だったんで、特には。
やはり、久保の離脱が痛かったんでは。
自分の中では、降格第2候補だった大宮。
ここにきて、根性見せてますね。
ゴールに魂入ってます。
逆にここまでパスを繋いでいいサッカーをしていた甲府。
大阪戦にはがっかりです。

モチベーションの関係はあるものの、2位の大阪と3位の鹿島の間には大きな溝があるのは否めません。

投稿: kobatake | 2007年10月23日 (火) 16:36

大宮の泣くスタの杮落としに行ってみますか?

投稿: ホイチョイ | 2007年10月23日 (火) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余りに寂しいJ2降格!:

« 第29節 千葉戦(10/20@フクアリ) | トップページ | 城南一和戦の応援について »