« ワシントン退団へ | トップページ | 余りに寂しいJ2降格! »

2007年10月21日 (日)

第29節 千葉戦(10/20@フクアリ)

 しばしの、中断明けからの千葉戦、相手も6連勝中と好調。今後の、戦いを占う意味でも絶好も相手という気がしました。

浦和のスタメンは、

ーーワシントンーーー達也ーーー
ーー平川ーーポンテーー山田ーー
ーーーー長谷部ーー啓太ーーーー
ーーネネーー闘莉王ーー阿部ーー
ーーーーーー都築ーーーーーーー

ネネと坪井が代わっただけの、いつもの面子です。永井は出場停止、ベンチには小池が入りる、相馬も復帰。しかし、ドーハ帰りの細貝はベンチにも入らない。主審、扇谷。

 立ち上がりから、浦和のペースです。サイドを、平川中心について、上がってきた闘莉王から、達也へ、達也のシュートはわずかにはずれる。その後も、浦和が中盤を支配して圧倒的に浦和ペースになる。阿部に、今日はFK蹴らせてやれよ。

 千葉は復帰した羽生が右サイドで、平川とのマッチアップは見ごたえありでした。

 しかし、千葉も盛り返し、展開としてはイーブンかなと思っていました。均衡を破ったのは浦和。ポンテから、達也経由でFWを追い越した長谷部へ、長谷部からの折り返しをワシントンがきめる。

 その後も、長谷部からのフィードを受けたワシントンは、右サイドのポンテにはたく。フリーのポンテからのボールはワシントンに会い、見事なヘディング・シュートが決まる。このプレーでワシントンは、鼻をうち鼻血のため、一旦は復帰するが、後半から交代となる。(鼻骨骨折でけっこうな大怪我) 2-0となり、浦和のペースで前半終了。千葉ペースになるかと思われた時に、先取点取れたのが大きかった。また、久々に長谷部の動きが目に付いた。シエナの方が見に来ていた?

 後半に、入ると負傷のワシントン→小池に交代。立ち上がり、いきなり長谷部→ポンテで、ポンテが冷静に決めて、3-0となる。その後も、浦和のペースで大量点の予感もしたが、啓太・達也×2と決定機をはずして、試合はちょとややこしい方向へ。

 千葉は、後半から入ったレイナウドが、闘莉王と都築の連携ミスをついて1点、さらに、FKからの跳ね返りを羽生がきめて、3-2となる。

 後半から、ワシントンに代わった小池はいいところなし、というかセーフティ・ファーストのプレーに専念する。ボールがこないなら、来ないなりの動き方もあると思うのだが?前線で、ボールがキープ出来なくなった分だけ、全体のラインを押し上げられずに、いつもの深いラインでの守備での戦いを余儀なくされる。走力のある千葉に、この戦略は有効とはいえませんね。

 山岸のシュートがネットを揺さぶった時は、一瞬かたまりました。しかし、幸運なことにこれはオフサイドで救われる。う~ん、良かった。

 その後、ポンテ→堀之内で守備固めと、競ってる試合でポンテにイエローが出るリスクを勘案すたうえでの判断とおもいますが、これはいい判断だったと思います。基本は、敵陣でボールをキープして時間を稼ぐことでいいと思いましたが、長谷部が左サイドで粘って、達也にパスがわたり、4-2となり、これで勝負ありとなりましたが、これもロスタイムに入ってからでした。後半そうそう3-0となった時点で、勝負ありなのでしょうが、啓太・達也が決定機を外したのが、今日の試合をややこしくした原因だったでしょう。

 これでアウエー10連勝、今年の外弁慶振りには目を見張ります。しかも、6連勝と好調な千葉から勝利したのも価値があります。さあ、これで24日の城南一和戦にはずみがつきます。

 

|

« ワシントン退団へ | トップページ | 余りに寂しいJ2降格! »

コメント

休養充分で動きは良かったですが、飛ばし過ぎましたかね。それにしても長谷部が良かった。攻守ともに。ただ小池は「いけませんね~」。若いのにあんなビクビクしていては。達也以上に動かないと。ちょっとレベルの差がありすぎましたかね?残念でした。
ところでTOYOTAカップの話ですが、このままレッズがACL勝ち抜いて優勝すると、12月は天皇杯含め大変なスケジュールになりますが、調整はありますよね!

投稿: さいもん | 2007年10月21日 (日) 10:08

携帯で速報見ていて、3-2にされた時は正直焦りました。
4点目のアシストとなった長谷部の粘りがよかったですね。
よくぞキープしてよくぞ出したと言った感じです。

投稿: kobatake | 2007年10月23日 (火) 16:28

長谷部が久々に良かった。

投稿: ホイチョイ | 2007年10月23日 (火) 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第29節 千葉戦(10/20@フクアリ):

« ワシントン退団へ | トップページ | 余りに寂しいJ2降格! »