« ACL第1戦を終えて | トップページ | 速報横浜FM戦 »

2007年9月22日 (土)

横浜FM戦を前に

 中2日での、横浜FMとね一戦。結果選手には披露もたまっているはずです。横浜の中澤も、連戦からの疲労による腰痛で、前節はお休みで、今日から復帰の予定。これを考えると、啓太は凄いと思う。だけど、たまには休みを取った方が良いかも。
 横浜は、前節のG大阪戦では、無謀と思える前線からのプレスで、G大阪のバスサッカーを封じ込める。守備の集中力も最後まで途切れない。必殺のカウンターがはまり、坂田が2得点(ハットトリックのチャンスあったが一本絶好機を外す)大島はお疲れモードか生成を欠く。
 山瀬は運動量豊富で、ゴール前に良く顔を出す。しかし、イエローカードをくらい累積警告に浦和戦は欠場、残念と云うか、ホッとしたと云うか、複雑な気分ですね。河合も横浜にとって欠かせぬ存在になりましたね。
 坂田のスピードに注意さえすれば、そう怖くはない相手だと思います。きっちり勝って、水曜日のACLの景気づけにしましょう。

|

« ACL第1戦を終えて | トップページ | 速報横浜FM戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜FM戦を前に:

« ACL第1戦を終えて | トップページ | 速報横浜FM戦 »