« 速報全北現代戦 | トップページ | ACL QF① 全北現代戦(9/19@埼スタ) »

2007年9月20日 (木)

微妙な勝利

 昨日のACLは、勝つには勝ったが、非常に微妙な勝利になってしまいました。終了間際の失点は、本当に余計でした。
 全北は浦和のスピードに全くついてこれずにいただけに、前半あったチャンスをチャンスを達也が一度でも決めてくれれば…………。
 しかし、全北というチームどう見ました。スピード無く、ミス多い、しかし球際に強い。ロングボールであんなに簡単に裏に抜かれるのは?でした。また、ミスが多く流れの中では得点するは難しい印象でした。だが、2人の外国人FWは、がたいがいいので、セットプレーは要注意。後半入ってきたトニは左足から、いいキックをするので、注意が必要。
 昨日見た印象では、普通にやれば負けない相手です。しかし、何が起こるか分からないのが、ACLのアウェイ。それを考えれば、昨日の結果ならば集中して試合に臨めるから、かえって良かったと考えましょう。とにかく先取点が欲しいですね。
 川崎はセバハンとアウェイで引き分け、城南一和とアルカラマの結果は、分かりません。

|

« 速報全北現代戦 | トップページ | ACL QF① 全北現代戦(9/19@埼スタ) »

コメント

試合は見てないですけど、なんか話を聞く限り大したことなさそうですね。
失点は余計でしたが、要は次も勝ちゃあいいってことで(笑)

投稿: kobatake | 2007年9月20日 (木) 15:16

勝てると思いますが、なんとなくアウェーゴールでレッズはついてないことが気にかかります。それにしても長谷部は「覚醒」したような動きでした。それにしてもシンジは・・・。「たくも~馬鹿シンジ!!」(惣流アスカラングレー)

投稿: さいもん | 2007年9月20日 (木) 23:15

第2戦は集中できるだけ良いと考えましょう。しかし、普通にやれば絶対負けない相手ですね。

投稿: ホイチョイ | 2007年9月21日 (金) 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 微妙な勝利:

« 速報全北現代戦 | トップページ | ACL QF① 全北現代戦(9/19@埼スタ) »