« G大阪敗れる | トップページ | 全北現代戦を前に »

2007年9月17日 (月)

過密日程

 過密日程、過密日程といわれますが、川崎のほうがきついですよね。今週はイランまで遠征する。さらに、SFに勝ち上がっても、対戦相手は中東のチームで、これは浦和よりはるかにきつい。

 浦和は、SFに勝ち上がって相手がアルカラマになった場合は、シリアまで遠征しなくてはならないが、城南一和が勝ち上がれば、また韓国の遠征で、中東に2回遠征するのに比較すれば楽ですよね。

 最悪なシナリオとしては、9月の連戦には耐え忍んできたが、10月のACL遠征はシリアになり、そこで一気に調子を落としてしまうこと。10月第2週はJの開催予定はないが、代表戦が予定されており、代表組は気が休まる時はない。

 やはり、ここはターンオバー制ではないが、代表組をいかに休めつつ、控え組に頑張ってもらうかだと思います。ただ、オジェックはメンバーを固定して戦っているから、そこんとこが気がかり。それと、ポンテの累積警告出場停止2回目は、なんとしてもこの時期は避けるようにしてもらいたい。この時期にリーグ戦2試合欠席は厳しい。

 こう考えると、JとACLの2冠制覇は相当に難儀なことと思います。チームそしてサポ一丸となって戦わねば道は開けない。さて、明後日はその扉が開かれる。

ALL COME  TOGETHER!

すべての力、すべての情熱、すべての誇り。

摑もうアジア!!

|

« G大阪敗れる | トップページ | 全北現代戦を前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過密日程:

« G大阪敗れる | トップページ | 全北現代戦を前に »