« 第25節 広島戦(9/15@広島ビック) | トップページ | G大阪敗れる »

2007年9月16日 (日)

エルゴラの優勝予想

 エルゴラの9/13号を読んでいる。J1リーグ戦残り10試合となり、トップ4の「ラスト10」なる優勝予想を企画している。

 桑原隆の予想によると、◎G大阪、○浦和、△鹿島、△清水だそうだ。G大阪を優勝候補としているのは、安定感があり、スケジュールもナビスコあるが、スケジュールも浦和ほどきつくない。攻守にわたってのバランスが良く、若手の成長もある。CBの層が薄いのが弱点といえるくらい。対戦相手も上位とは、清水を残すのみ。日程的な優位さもある。

 浦和は、選手層のあつさでは随一であるが、ACLの結果により大きく左右される。ACLとJ1優勝の両方をターゲットにするのは少々困難が伴う。中東勢とあたると、移動距離が大きくなるし、中東勢のACLにかける姿勢も高く、フィジカルコンタクトも厳しくモチベーションに影響を与える。リーグ優勝はACLの結果次第。上位チームとの対戦をのこしており、11/18清水戦,11/24鹿島戦など残り3試合が山場になる。

 鹿島、清水は省略。「安定度」のG大阪、「総合力」の浦和。浦和は、今後の対戦相手に横浜FM、川崎、清水、鹿島を残している。また、今期の浦和のホームでも勝負弱さもその要因となっている。

 まあ、おっしゃるとおりですね。やはり、ホームでの弱さが気にかかる。「埼スタの呪縛」にかかった?予想は、予想ですね、好きにおやりになってください。最後に笑うのは浦和ですから。

 それから、降格予想もありました。自動降格は横浜FC・大宮で、入れ替え戦は甲府との予想ですが、これは概ね妥当と思う。

 それと、駒場のピッチの状態が凄いことになっていましたね。あんな、状態の中で、浦和も10月7日に試合があるのですね。ちと、心配。

|

« 第25節 広島戦(9/15@広島ビック) | トップページ | G大阪敗れる »

コメント

気の抜けない試合が多いですが、レッズもその方がいい結果を残している気がします!確かに選手層の厚さが故の若手の台頭のなさが心配ですが、総合力ですね!レッズも阪神のようなJFKシステムがあってもいいかも。

投稿: さいもん | 2007年9月18日 (火) 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エルゴラの優勝予想:

» 横浜FC [横浜FC]
横浜FCの情報を集めています! [続きを読む]

受信: 2007年9月21日 (金) 00:07

« 第25節 広島戦(9/15@広島ビック) | トップページ | G大阪敗れる »