« 代表欧州遠征 | トップページ | 体調イマイチ »

2007年9月 5日 (水)

ワシントン帰国?

ワシントンの帰国が、当初の予定では今日のはずですが、予定通り帰国するのか?
大宮戦のように、スペースを消されてしまうと、達也・永井の2トップでは、なかなか打開策が見いだせない。ワシントン頼みサッカーも、大宮戦のような戦いでは、重要なオプションとなります。基本的には、ボール・人も動かして、チームとしての戦術に個の力を融合する、そんなサッカーを期待します。実際、出来ていた時期はありましたよね。
ここ数試合は、平川の働きにより攻撃は活性化されていたが、全体的な印象としては、力尽くで得点を上げていた。
素早く、大きく展開してサイドで1対1が作れるようにし、相手CBを中から引き出す、こんな攻めですね。大宮戦では、相手に素早く4−4−2のラインを作られ、SBとSHに囲まれてしまう。こういう展開には陥って欲しくない。
パワープレーは個人能力とどこにボールがこぼれるか偶然性になり、見てて面白くない。ワシントンの復帰により達也とのコンビによる攻めを期待します。

|

« 代表欧州遠征 | トップページ | 体調イマイチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワシントン帰国?:

« 代表欧州遠征 | トップページ | 体調イマイチ »