« おっさんUPに行く! | トップページ | 速報全北現代戦 »

2007年9月19日 (水)

全北現代戦を前に

 どうやら、Kリーグのナンバーワンは城南一和のようですが、全北現代はリーグ戦に滅法強いらしい。選手層も厚いわけでもなく、韓国代表はチェジンチョルくらいしか分からん。ゼカルロ、ステボの2トップが、て゛かくて怖い。トニとかいう選手もいる。
 キムドフン、ユンジョンファン、マグノ、ボッティなども所属していた経験あるのですね。
現在の成績、選手層からすれば浦和の有利であることには間違いないと思うのですが、ここがノックアウト・ステージの戦い方の難しいところ。往々にして戦前の予想とは、違う結果になることもある。
 とにかく、今日のシナリオとしては、無失点勝ちがベスト。スコアレス・ドローでもオーケー。レギュレーションでアウェイゴールが採用されていることを考えれば、こういう考えが成り立つ。
 となると、双方とも守備重視の守りあいになるか,前線から積極的にプレスをかけてくるとは考えにくい。となると、中盤には比較的スペースも出来てくる。そこを、いかにうまく前の3人につなげていくかであると思います。
 しかし、アウェイゴールを考え、全北現代が前から積極的にプレスをかけ得点を狙ってくる、ことも考えられる。早い時間帯で失点し、ひきこもられ焦ってカウンターから追加点を奪われる、これは絶対にはまって欲しくない展開です。
 とにかく、立ち上がりは細心の注意を払い、慎重に戦って欲しい。我々サポーターも焦りは禁物、いつもと同じに浦和の後押しをしよう。さて、問題は何時に仕事を終わらせることが出来るかだ。

|

« おっさんUPに行く! | トップページ | 速報全北現代戦 »

コメント

今日の仕事は完了!さあACL!点数とられない事で、先が見えて来ますね!

投稿: さいもん | 2007年9月19日 (水) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全北現代戦を前に:

« おっさんUPに行く! | トップページ | 速報全北現代戦 »