« ACL全北現代戦後援会ツアー | トップページ | Jリーグオールスター »

2007年7月23日 (月)

アジア杯4強決定

アジア杯の4強が決定した。準決勝は、日本×サウジアラビア、韓国×イラクの組み合わせとなった。
昨夜、テレビ観戦したが、韓国×イランはPK戦にもつれ込んだが、韓国がPK戦を制する。しかし、内容的には低調な凡戦でした。お互いに、攻めに対する工夫とか、創造性が0でした。セーフティー・ファーストで、足元から足元への横パスばかりで、組織でもって崩す意図は全く感じられない。
見せ場は、個の力に上回るイランが、マハダビキアが右サイドを突破し、ハシュミアン・カリミと絡む場面くらい。これとて、ゴール前を固めた韓国に跳ね返される。中途出場したザンディーは、何故かなべやかんのマーク役に。
韓国はパス回しも稚拙でミスも多い。顔つきも一昔前のごっつい系は少なくなり、韓流ドラマ系のルックスが多い。こいつらが役に立たないというか、相手に当てられと、すぐに転ける。韓国の選手ってフィジカル強くて、ちょっとやそっとでは転けないという印象強かったが、随分と変わってしまったものだ。
PK戦では、PK戦のために変わったイランGKが止めて同点になり、イラン優位と思ったが、イランがミスして、韓国の勝ち。
サウジアラビア×ウズベキスタンは、前半しか見ていないが、サウジアラビアのサイド攻撃は要注意だが、ウズベキスタンにも、何回か決定機はあり、守備はさして強くない印象です。
日本は綺麗に崩して得点を取ろうという意識が強いのが欠点です。多少格好悪くてもいいから、もっと積極的にゴールを狙うべきです。やっているサッカーの質は、他の3チームを圧倒しているわけですから。

|

« ACL全北現代戦後援会ツアー | トップページ | Jリーグオールスター »

コメント

自分は、サウジならイケるんじゃないとかと結構楽観視してます。
予選のウズベキスタンがかなり細かいパスを繋ぐサッカーしてて、これだったらサウジの方が日本にとってはやり易いかと思ってます。
問題は、決勝ですね。
韓国は、日本戦になると実力以上のものを出してきますから、やりたくないですね。

ちなみになべやかんって誰ですか?(笑)イ・チョンス?


投稿: kobatake | 2007年7月23日 (月) 16:00

オシムサッカーもだいぶ板に着いてきたようですね。ただFW

投稿: さいもん | 2007年7月23日 (月) 21:08

オシムサッカーもだいぶ板に着いてきたようですね。ただFWが今一つ。高原以外なんとも。達也みたいなタイプがいるとかみ回せるのに!とついつい思ってしまいますね

投稿: さいもん | 2007年7月23日 (月) 21:10

kobatakeさんへ>
なべやかんはご指摘の通り、イ・チョンスです。似てません?
韓国戦は、永井が同点ゴールを決めて以来やっていない?そろそろ、見てみたいですね。

投稿: ホイチョイ | 2007年7月23日 (月) 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジア杯4強決定:

« ACL全北現代戦後援会ツアー | トップページ | Jリーグオールスター »