« 第18節 磐田戦(6/30@エコパ) | トップページ | ビッグクラブ »

2007年7月 3日 (火)

ナビスコG大阪戦

今週末にナビスコ杯準々決勝G大阪戦が行われますが、故障者の動向が気になるところです。
 闘莉王は靱帯損傷でブラジルへ傷心帰国、ワシントンは心臓検査でブラジルへ帰国、達也は磐田戦での足指の怪我、伸二も磐田戦で内転筋を痛め、ネネ・平川は故障完治せずベンチにも入っていない。代表組の阿部・啓太・坪井も欠場。
メンバーを予想すると、
GKー都築
DFー細貝・堀ノ内・内館
MFー山田・相馬・ポンテ・長谷部・酒井
FWー永井・岡野
で、一応格好つくメンバーだが、サブが堤・小池・セルらの若手中心になってしまう。ナビスコは割り切ってターンオーバー制をひくのも考えです。最強メンバー制とかのルールがあるので、実現は微妙ですが。
 しかし、G大阪も遠藤・播戸・加治・橋本・安田らが代表でいないし、バレーも故障で欠場濃厚。となると、お互いに主力を欠くサテのような試合になるか。主力メンバーを欠く、今回のような戦いならスポンサーが付かなくなる。ましてや、優勝しても、ACLのような大会に行けるわけでもない。正直、真面目に戦う意義がないと言うは言い過ぎだが、優先順位は下がる。
 もし、仮に浦和がACLとナビスコの両方優勝したら、来年のそれぞれの予選はどうなるの?まさか、両方とも、予選免除?

|

« 第18節 磐田戦(6/30@エコパ) | トップページ | ビッグクラブ »

コメント

今回のナビスコは非常に楽しみです。なんにもならないタイトルだけど、決勝トーナメントにでられるんだから、頑張ってほしい。セルに注目したい!

投稿: さいもん | 2007年7月 3日 (火) 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコG大阪戦:

« 第18節 磐田戦(6/30@エコパ) | トップページ | ビッグクラブ »