« 第15節 FC東京戦(6/17@味スタ) | トップページ | アジア杯日本代表候補発表 »

2007年6月18日 (月)

禍転じて福となす!

 やはり、闘莉王の具合はかなり悪いようですね。

昨日も、自らバッテンを出し、タンカの上ではぴくりともしなかった。ちょっと、心配ですね。アジア杯もピンチということは、神戸・清水・磐田と出場出来ないということではないですか。

 さてここで、4バックを勇気をもって採用して欲しい。昨日も、4バックを採用したとはいえ、実態は3バック。去年のような、引いて守る戦法は、昨日の瓦斯程度の攻めなら何とかなるが、G大阪・川崎には通用したいだろう。

 DFラインをコンパクトにして、プレスを前線より掛ける。達也の復帰は大きいし、これをやるなら4バックだ。CBを坪井・阿部にして、サイド山田・相馬、ポンテ・伸二のOMF、啓太・長谷部のボランチ、FWは達也。ワシントン、この布陣で戦って欲しい。

 今年は、G大阪との直接対決は8月。過去の経験からすれば、G大阪のピークの頃か、G大阪はそれから、秋に掛けて急に劣化する。今年はその前の対決となる。ということは、今から準備してもG大阪戦はギリギリか?

 選手の人繰り上、止むを得ない戦略かもしれないが、禍転じて福となす。勇気を持って、チャレンジして欲しい。オジェック頼むよ!

日本代表30人発表される。闘莉王にとっては、皮肉な選出となる。

■GK:
川口 能活/ジュビロ磐田
楢崎 正剛/名古屋グランパスエイト
西部 洋平/清水エスパルス
川島 永嗣/川崎フロンターレ
■DF:
中澤 佑二/横浜F・マリノス
坪井 慶介/浦和レッズ
加地 亮/ガンバ大阪
田中マルクス闘莉王/浦和レッズ
駒野 友一/サンフレッチェ広島
水本 裕貴/ジェフユナイテッド千葉
■MF:
中村 俊輔/セルティック(スコットランド)
橋本 英郎/ガンバ大阪
羽生 直剛/ジェフユナイテッド千葉
遠藤 保仁/ガンバ大阪
中村 憲剛/川崎フロンターレ
鈴木 啓太/浦和レッズ
阿部 勇樹/浦和レッズ
今野 泰幸/ FC東京
山岸 智/ジェフユナイテッド千葉
太田 吉彰/ジュビロ磐田
伊野波 雅彦/FC東京
水野 晃樹/ジェフユナイテッド千葉
本田 圭佑/名古屋グランパスエイト
家長 昭博/ガンバ大阪
■FW:
高原 直泰/フランクフルト(ドイツ)
播戸 竜二/ガンバ大阪
巻 誠一郎/ジェフユナイテッド千葉
前田 遼一/ジュビロ磐田
佐藤 寿人/サンフレッチェ広島
矢野 貴章/アルビレックス新潟

|

« 第15節 FC東京戦(6/17@味スタ) | トップページ | アジア杯日本代表候補発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 禍転じて福となす!:

« 第15節 FC東京戦(6/17@味スタ) | トップページ | アジア杯日本代表候補発表 »