« 第16節 神戸戦(6/20@駒場) | トップページ | カミカゼ・システム »

2007年6月21日 (木)

J16節を終えて

 今度の土日で、折り返し点になるわけです。もう1節あり、その後アジア杯の中断になる。
 成績見てみると、浦和とG大阪の順位は順当。鹿島・新潟は頑張っている。失礼ながら、新潟は降格候補と思っていた。しかし、浦和戦でそうだったように、若手が頑張ってる。それに、矢野・エジミウソン・マルシオリシャルデスが絡んでいる。
 川崎はリーグ戦では勝ちきれない試合が続いている。引き分け数は、浦和より1多い7試合。持ち前の攻撃力が生かされていない。
 清水・磐田はもう少し上にいてもおかしくない。ただ、清水は選手層が薄いし、磐田は失点が多すぎ。柏・名古屋はそろそろ息切れ。ただし、中位は勝ち点4差の中に8チームがひしめいている混戦ですね。
 下位に、目を転じると、横浜FCは厳しい。得点力無さ過ぎで、守って勝つ戦法はJ1では通用しない。大宮も、リーグ最下位の得点では厳しい。
甲府・千葉はやっているサッカーの志は高いが、それが結果につながらない。
大分は、そろそろシャムスカ・マジックが効力切れか?
以上に、瓦斯・神戸を加えての降格争いか?

|

« 第16節 神戸戦(6/20@駒場) | トップページ | カミカゼ・システム »

コメント

夏場を迎えこれからですかね?日本平で応援かましてきます!

投稿: さいもん | 2007年6月21日 (木) 21:06

さいもんさんへ>
日本平でかまして来てください。
日本平ではかませないので、エコパでかまして来ます。

投稿: ほいちょい | 2007年6月21日 (木) 23:09

レッゴー!パルちゃんショー~!

投稿: さいもん | 2007年6月22日 (金) 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J16節を終えて:

« 第16節 神戸戦(6/20@駒場) | トップページ | カミカゼ・システム »