« ナビスコ杯 | トップページ | ACL決勝トーナメント出場チー »

2007年5月24日 (木)

ACL⑥vsシドニーFC(5/23@埼スタ)

P1010847  決勝トーナメント進出に向け、負けられない1戦、その辺は選手達も充分に理解している様子で、リスクを犯さない戦い方に終始しました。

 先発は、名古屋戦と全く同じ、1-3-6のフォーメンションでした。ポイントは、おそらく立ち上がりから、ガツガツくるシドニーFCに対して、いかに相手の攻撃を食い止めるかでした。

P1010843  シドニーは、4-3-3のフォーメンションで、右サイドの14番のプロスケにボールを集め、そこを起点に攻めるパターンでした。しかし、トイメンの相馬が冷静に対応して、大きな綻びは無かった。シドニーからすれば、右サイドバックなりを、上げて攻撃を組み立ててれば、怖かったが14番の単騎勝負が目立ち、これには浦和は助かった。

P1010849  浦和は、攻めはポンテ・ワシントン・伸二の3人にサイドが絡んで、手数を掛けずに攻めるパターン、というか引きこもりのリスクを犯さないサッカーでした。今日は、啓太・阿部の自重気味。

 そんな中、右サイドから攻め、相馬にサイド・チェンジし、相馬のクロスから、伸二がGKの鼻先にジャンピング・ボレーで飛び込む、ビック・チャンスあるが、ゴールならず。

P1010859  その後も、ワシントンのポスト・プレーからポンテがシュートするチャンスあるが、これも決められず。前半は2度のビック。チャンスをはずす。

 シドニーも、引き気味の浦和のDFの前で、ボールをまわすが、決定機は作れず。シドニーはボールはキープしているが、有効的な攻めはできず、見ていてセットプレーからのハイボールくらいしか、怖さはない。試合の主導権はむしろ、浦和が握っている。浦和の啓太・阿部が追い越す動きなく、攻撃は前3人による、個人プレー頼み。この辺は、完全に06年モードに逆戻りそてしまった。

P1010867_2  しかし、リスクを犯さず、結果を残そうとすると、こういう戦いになるのも、致し方無しか。前半の終わりころから、14番の動きが悪くなり、さらに一層シドニーの攻撃の迫力無くなる。

 後半、いきなり、ワシントンからのリターンを受けた伸二が抜け出そうとするが、ドリブルミスでゴールならず。

 相馬にかえて、長谷部投入。阿部を左サイドにし4バックにして、ボランチを3人配するフォーメーション。こうなると、浦和の両サイドは、専守防衛となり、攻撃の厚みは全く期待できなくなる。個人技頼み。

P1010871  相馬は、G大阪戦は、ボールが渡るとオール勝負という感じであったが、今日は冷静にプレーした。クロスの精度も、前半伸二にあげたクロスなど 調子は戻りつつある様子。しかし、後半になるとめっきり消えてしまい、ガス欠になってしまうのは、少し気になるところでした。

 シドニーも引き気味の浦和を持てまし気味。浦和も、堀ノ内を中心にラインをコンパクトトにコントーロールし、守備は安定しており、ぽっかりミスも無く、集中していました。

 長谷部が、ボールキープと見せかけ、ドリブルで仕掛け、ワシントンにパス。ワシントンはDFを交わすまでは良かったが、シュートを決めること出来ず。

P1010874  シドニーは40分過ぎ、浦和ゴール前で、FKのチャンスあったが、これも決められない。浦和は、お決まりの、ポンテ→永井、伸二→岡野と選手交代。結局、この交代も守備固め(?)と思えるような交代。

 結局、試合はこのまま終了。浦和は、スコアレスドローなgら、決勝トーナメント進出をきめた。引きこもりの、非常にしょっぱい内容であったが、最低限の結果は残した。けっきょく、負けることなく、相手に勝ち点3を取られることがなっかたのが勝因。

P1010881  これが、ACLの戦いなのか?試合終了後には、シドニーを称える拍手もまきおこる。相手チームにエールを送ることの無い浦和すれば、これは異例なこと。また、試合終了後、埼スタ南門のところで、シドニー・サポと浦和サポが健闘を称えあうシーンもありました。                              

|

« ナビスコ杯 | トップページ | ACL決勝トーナメント出場チー »

コメント

オージの人は大変な陽気で、決勝Tを決めたレッズに拍手を送っていた。また今まで水色のユニ来てたのに、赤いレッズのユニに着替え、レッズ拍手を送っていた。気持ちがうれしくて、南のゴール裏でシドニーコールをしただしたのは私です。

投稿: さいもん | 2007年5月25日 (金) 06:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ACL⑥vsシドニーFC(5/23@埼スタ):

« ナビスコ杯 | トップページ | ACL決勝トーナメント出場チー »