« 共に戦うHere We Go To The Night! | トップページ | シドニー戦を前に »

2007年5月20日 (日)

過密日程

 G大阪戦で、一応GW絡みの連戦が終了し、名古屋戦までは1週間の間が空いた。その間に、選手がリフレッシュしたかどうおか?名古屋戦のひとつのポンントだったと思います。

 しかし、オジェックの固定的な選手起用には変化なし。長谷部をもう少し長い時間使ってもらいたかった。とすると、誰を外す。ポンテは確かに疲れはあると思うが、持ち前のキープ力に衰えは無し。伸二に代え、長谷部だと思うが、伸二のコンデションも回復基調。それと、ワシントン・ポンテ・伸二の3人でどうにか出来てしまう、というか3人で崩す連携が深まっている。この3人は外しにくい。となると、阿部・啓太の日本代表コンビのどちからか?2人とも疲労は、代表合宿のありピークにあると思うが、全然そんな所がない。なぜ?という感じがします。

 この2人、現在の浦和での運動量は圧倒的だと思います。お互いに、啓太が頑張っているから。阿部が頑張っているからということで、お互いに張り合うがごとく、パフォーマンスも衰えることも無い。2人の頑張りには、全く敬意を表します。

 とうなると、サイドしかないんだよね。特に、相馬は1対1はオール勝負みたいな感じで前半から飛ばしていくが、後半になるとガス欠。G大阪戦のような使い方になってしまうのですかね。

 しかし、これ以降の連戦も厳しい

5月23日(水)  シドニー(@埼スタ)

5月27日(日)  横浜M(@埼スタ)

6月1日(金)   代表モンテネグロ(エコパ)

6月5日(火)   代表コロンビア(埼スタ)

6月7日(木)   A3山東魯能(@上海)

6月10日(日)  A3城南一和(@上海)

6月13日(水)  A3上海申花(@上海)

6月17日(日)  FC東京(@味スタ)

6月20日(水)  神戸(@駒場)

6月23日(土)  清水(@日本平)

 啓太・阿部の日本代表組は全部の試合でたら、確実に疲労死かと思うくらいの過密日程がまっています。邪魔なのは、代表のキリン杯、なぜこの時期にやるのでしょう?それは、アジア杯があるから、しょうがないか。私も、99年以来の代表戦@埼スタに参戦するか。なんか、チケットは余りまくっているみたい。

 A3は、オジェックほ一体、トどんなメンツで臨むのか?山東、城南は今後ACLで戦う可能性あるので、レギュラーで戦って欲しいが、残りの2試合は若手中心で戦うことを希望。間違っても、A3で主力に怪我人が出るようなことは避けて欲しい。

 でけど、A3にACL出場チームが出る必要はないのでは?ACLに出場しない、チームが出るようにすれば良いのでは。たとえば、ナビスコ・チャンピオンの千葉とか、リーグ3位のG大阪とか、そんな感じでいいのでは?

 オジェックはどんな選手起用するのか、非常に注目される。

|

« 共に戦うHere We Go To The Night! | トップページ | シドニー戦を前に »

コメント

疲労感は相当ありますよね。だからオジェックも考えると思いますよ!とにかく頑張ってほしい

投稿: さいもん | 2007年5月21日 (月) 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過密日程:

« 共に戦うHere We Go To The Night! | トップページ | シドニー戦を前に »