« 鹿の国に行ってきた! | トップページ | 親指族登場! »

2007年5月 1日 (火)

ワシントン問題

 ワシントンが、今回の件についてコメントを出しました。
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/cgi-bin/view_news.cgi?action=view&nid=3144
 これを読んでみると、調子の上がらないワシントンが、もう少し練習したいとしたのに、オジェックは疲労回復を優先させたとされる。そこで、両者の考え方に齟齬が生じ、結局その齟齬が埋まらす、ワシントンはそのまま、サテライト落ちとなり、鹿島戦には帯同しなかった模様。オジェックの規律に厳しいところを、改めて思い知らされました。何しろ、オジェックは最初の監督時は、ギドも外したくらいですから……。
 さて、この問題、このまま終了してくれればいいのですが。ワシントンが、千葉戦に復帰すれば問題は無いと思います。そこで、得点と云う結果は求めません。周りを上手く使うプレーをして欲しい。
 しかし、この問題、また再発するような気がしてなりません。ワシントンは、選手生活を浦和で終えてもいい、みたいな事言っていましたが、その話にはおちがあるようですし。
 故郷の名門チームからオファーがあり、自身の選手生活も長く無いとしたら、最後は故郷に錦を飾りたいと思うのは、人として全く自然な心情だと思います。とにかく、私の戯れ言が杞憂に終わるように、ワシントンは千葉戦では、100%ファイトして欲しい。
 今回の、この裁き、ワシントンの疲労回復を狙い、チームとしての方向性を、選手自身にも改めて徹底させる為に、敢えてやったとしたら、オジェック恐るべし!いずれにしても、千葉戦でその答えは出て来ると思います。

|

« 鹿の国に行ってきた! | トップページ | 親指族登場! »

コメント

ディシプリン!前の時のオジェックは感情も表に出していたので、怖かった。でも今のオジェックは年老いたのか、表情が表に出ないが、実はワシの一件はまさにディシプリンの一貫でそれはある意味怖いかも。
それにしても山田は良くほされないな~なんて思ったりしますが。

投稿: さいもん | 2007年5月 1日 (火) 14:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワシントン問題:

« 鹿の国に行ってきた! | トップページ | 親指族登場! »