« 過密日程 | トップページ | 西武ライオンズ »

2007年5月21日 (月)

シドニー戦を前に

いよいよ、シドニー戦が明後日に迫って来た。
アジア・チャンピオンを目指す、これが今季の浦和のテーマです。今まで、5戦を戦って分かったことは、海外でのアウェイの戦いは国内とは、全く別物であったこと。
埼スタでの、ペルシクを見る限り、浦和が3失点もする相手には、決して思えなかった。しかし、インドネシアでのアウェイ戦になると、話は全く別物になってしまった。
デコボコのピッチ、高温多湿の中で日中での試合、レベルの低い審判によるホームよりでの判定。
このような環境下、平常心で戦う方が難しい。そういった意味からすれば、今回の経験は貴重な財産になる。
アジア・チャンピオンを目指すには、シドニー戦は、通過点に過ぎないかもしれない。しかし、負ければ、今までの積み上げは崩れてしまいます。そういったことからすれば、シドニー戦は負けてはならない一戦。
扉の向こうには、中東のチーム、あるいは韓国勢との対決、と言った想像しただけでも気合いの入る戦いが待っています。その先にあるのは、アジア・チャンピオン!そして、世界クラブ選手権。そこで、ACミラン、リバプールと言った強豪との真剣勝負。
こういうを実現するには、シドニー戦では是非とも勝ち上がりを決めて欲しい!

|

« 過密日程 | トップページ | 西武ライオンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シドニー戦を前に:

« 過密日程 | トップページ | 西武ライオンズ »