« ニフティ値上げ! | トップページ | 浦和営業収入増 »

2007年4月19日 (木)

U22代表シリア戦

  アウェイで行われた五輪予選、2ー0で勝つには勝ったが内容は?の試合でした。
前半、水野のミドルで先制。前半終了前に本田圭がCKのこぼれ球を決め、2ー0で前半終了。
  後半は攻勢に出たシリアに押し込まれる展開。3点を奪い、とどめを刺さなけならなかったが、効果的な攻めが出来ぬまま試合終了。
 平山、・カレンの2トップて、どうなんでしょう。微妙な2トップですね。攻めでは、全くと言っていい程機能しなかったような気がしました。高い位置からプレスをかけるDF役?家永はトップ下で起用されましたが、それなりに見せ場はあったが、プレッシャーのきつい、このポジションはフィットしていない気がしました。フリーな状態から相手に突っかけて来る、これが家永の持ち味と思うのですが。

 梶山は何故あんなに、優遇されているの?背番号10を背負う選手ではないような気がします。プレーが軽く、イージーミスも多く、後半の攻撃停滞の大きな要因になっていたような気がします。Jリーグで、もっと実績を上げているプレーヤーがいると思います。

 また、菅沼は最後5分ほど出場。柏サポとしてははらわた煮えくり返る思いでしょう。平山1トップに、家長・菅沼の2シャドウていうのはどうでしょうかね。
  このチームは、水野・本田圭のチームのような気がします。2人が、高い位置取りが出来、積極的にサイド攻撃出来れば、それなりの形は出来る。しかし、相手に押し込まれ、守備に追われるとからっきしダメダメになってします。また、両サイドが上がってしまった時の、バランス役は誰なのか?この辺が課題ですね!
  二次予選は12チームが、3組に分かれ各グループの一位チームのみが五輪に出場することになります。アテネの時は組み合わせに恵まれた感あります。韓国・オーストラリア・サウジアラビア・イランあたりとの勝負になると思われます。厳しい戦いになります。

 結局、最終予選で第一シードされるか、どうかが問題。

|

« ニフティ値上げ! | トップページ | 浦和営業収入増 »

コメント

平山抜きで!

投稿: さいもん | 2007年4月20日 (金) 06:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U22代表シリア戦:

» サァ勝ちたいかどうか正念場! [れみいまるたん]
 当たり前ですが、週中に試合があるとハードスケジュールになります。温暖で、観戦日 [続きを読む]

受信: 2007年4月19日 (木) 11:33

« ニフティ値上げ! | トップページ | 浦和営業収入増 »