« 第5節 磐田戦(4/7@埼スタ) | トップページ | 明日は上海戦! »

2007年4月 9日 (月)

上海戦に向けて

水曜日は、ACL第3戦上海申花戦です。上海は、シドニー戦H、ペルシク戦と、まさかの2連敗。浦和に負けると予選敗退は、ほぼ決定的になる。実力的には、そう大きく劣るとは思わず、相応のモチベーションで持って、試合に臨んで来るのではないか?油断は禁物!
浦和は試行錯誤の時期。オジェックの採る4バックには、浦和の選手層の厚さと言うアドバンテージを生かし将来的可能性を、かなり感じさせるが、現状でそのアドバンテージを生かしきれているか、というと残念ながら、有効に機能しているとは言い難い。問題点は間延びしてしまう中盤。
啓太・長谷部がDFラインに吸収されると、前4人と後ろ6人の間が、ぽっかりあいてしまう。それで、押し込まれセカンドと・ボールも拾えないとなると、まさにサンドバック状態になってしまう!組織的なプレスが必要になって来る。
5節を終え5位、負けが無いのは柏・G大阪・浦和の3チームのみ。開幕ダッシュは叶わなかったが、出足としてはそうは悪くない。

|

« 第5節 磐田戦(4/7@埼スタ) | トップページ | 明日は上海戦! »

コメント

4バックはだんだん機能してきているので、もう少しかなとおもいます。オジェックの陣営としては速いFWが二人いた方がより機能すると思ってます。

投稿: さいもん | 2007年4月 9日 (月) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海戦に向けて:

« 第5節 磐田戦(4/7@埼スタ) | トップページ | 明日は上海戦! »