« 速報上海戦 | トップページ | ライオンズ・ファンクラブ入会 »

2007年4月26日 (木)

ACL4節を終えて

 ACL予選4節を終えて、E組は浦和は上海に引き分けて勝ち点8、シドニーはホームでペルシクに3−0で完勝して、勝ち点7となりました。
 この結果、決勝トーナメント進出は浦和とシドニーの争いに絞れました。次節で決着がつくのは、浦和○、シドニー●のケースだけです。
 いずれにしても、決着は最終節のシドニー戦まで持ち越される可能性が高い。ACLのレギュレーションではアウェイゴールの加算規定が無いため、勝ち点が同じ場合は当該チームの対戦で決まる。つまり、最終節の埼スタでのシドニー戦は勝つことが必要です。逆に言えば、次節、浦和の結果に関係無く、最終節の埼スタ・シドニー戦で勝てば良いことになる。山田・闘莉王の不在で不安を感じたが、こう考えれば少しは安心する。
 F組では、川崎が全南に完勝し、決勝トーナメント進出をほぼ決めました。韓国のチームは強いと言うイメージありましたが、川崎ー全南は3−1:3−0と、川崎の完勝でした。全南は、カップ戦の勝者で、去年の東京Vのような扱いのチームだったのか?韓国では、城南一和が、ダントツに強く、残りチームはドングリの背比べ状況なのでしょうか?ただし、G組でも、城南一和は苦戦しており、韓国勢は全北現代のみとなりそうな予感。
 決勝トーナメントは、まずQFでは東アジア同士で対戦し、SFでアラブのチームと対戦するようになるのでしょうか?そう言えば、アルサッドはどうしたのでしょうか?

|

« 速報上海戦 | トップページ | ライオンズ・ファンクラブ入会 »

コメント

いつも内容が充実していて楽しみです。是非アクアの話もアップして下さい。

投稿: さいもん | 2007年4月26日 (木) 13:01

さいもんさんへ>
ご希望のアクア物については、明日アップ予定。
2月以降、約2ヶ月ぶりの登場です。
coming up next......red be

投稿: ホイチョイです。 | 2007年4月26日 (木) 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ACL4節を終えて:

« 速報上海戦 | トップページ | ライオンズ・ファンクラブ入会 »