« ゲゲゲの鬼太郎 | トップページ | ACL4節を終えて »

2007年4月25日 (水)

速報上海戦

 結局スコアレス・ドローに終わったようです。アウェイで、最低限の仕事、勝ち点1をゲットしました。
 ネットでさえ、余り状況が確認出来ないのにコメントするのは、いささか気が引けるのですが、全体的に調子は上がってないようです。
 スタメンは、闘莉王が復帰し、怪我の永井が欠場。システム的には、去年のワシントンの1トップの3−6−1だったのか?ワシントンは、調子上がらす、岡野と途中交代。
山田は、不本意のイエロー2枚で退場、闘莉王もイエロー累積で次の試合は出場停止です。
 次の試合は、アウェイのインドネシアでのペルシク戦。全くもっての、アウェイの状況での対戦となるわけで、何が起こるかわからない。十分に気を引き締めて戦って欲しい。
特に若手を使って欲しい。闘莉王の代役には細貝を希望します。山田の代わりには赤星と言いたいところだが、今季はベンチ入りも無しなので、順当にいけば、酒井かな?
 予選突破に向けては、重要な試合です。だけど、試合開始は13:30?からでしたっけ。こりゃあ、ヤマダ電機か?

|

« ゲゲゲの鬼太郎 | トップページ | ACL4節を終えて »

コメント

昨日の試合は最悪でした。まず永井がいないので、スピード感、裏を狙うこともない。ワシントン代えて、岡野投入も右サイドで、ポンテと長谷部が前線で追い掛ける始末。10人だから攻撃に手を掛けられないのかもしれないけど、何を意図して岡野いれたのか?全くわからない!山田は動きが怠慢!スローインを早くなげないとまずいよ!と思った瞬間でした。スローインが遅れて二枚目のイエローをもらって退場のシーンは、ワールドユースの準決勝の小野をみているようでした。山田は一度スタメン外さないとダメかも。
つぎはアウェーです。勝点で首位ですが、非常に危うい。
でも希望的観測で言えば、闘莉王と山田が出られない事は、酒井や他の選手が出られるチャンスなので、モチベーションは上がるのでは?とみています。


投稿: さいもん | 2007年4月26日 (木) 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報上海戦:

« ゲゲゲの鬼太郎 | トップページ | ACL4節を終えて »