« 埼玉スタ到着 | トップページ | 3節を終了して »

2007年3月17日 (土)

第3節 甲府戦(3/17@埼スタ)

File0001_7  14:00か開始の試合、試合が始まるまではポカポカの絶好の観戦日和。しか~し、試合が始まるころから風も強くなり、後半は超寒かった。試合内容もお寒い内容?ではありませんでしたね。オジェックのやりたいサッカーが、徐々に具現化されてきましたね。
 スタメンは、新潟戦と同じメンバー。控えは、長谷部・酒井が入り、相馬・細貝がアウト。ワシントンの復調と山田の出来に興味があります。また、長谷部の出番はあるのか?

File0002_4  新潟戦のショックは、吹っ切れていましたね。前半は、開始早々から甲府のゴールに襲い掛かる。永井がポンテからのスールに飛び出し、相手GKも寝転ばしたまではよかったが、角度が無くなり、ゴールは奪えず。 続いて、ワシントンがポンテからのパスで、抜け出しGKの頭越しにループを狙うが、GKに抑えられる。永井は好調さをキープしている。ワシントンも徐々に調子を取り戻しつつあるようだが、しかしながら、どうも永井との相性はいまいち?File0003_4 永井の出て行こうとするスペースに立ちはだかっているような気がしてならない。まあ、センターFWとは、ゴール前にどっしり構えるものだろうが・・・
 闘莉王も、調子が上がってきているようで、前節は攻め上がりを封印していたようだが、今日はいつもながらの攻め上がりをしていた。右サイドからシュートを放った山田のプレーに対して、ゴール前でどフリーになっていて、ボールが回ってこないことに怒り、ゴールポストに蹴りをかましていましたね。これも、ご愛嬌か。山田は、スタメン落ちの恐怖からか、今日は積極的なプレーをしていました。とにかく、ゴールを狙うという気持ちが前面にあふれていました。
File0005_5  しかしながら、前半30分あたりから、甲府ペースになり、サイドに基点をつくり、その間にわらわらとゴール前に人が侵入してくる。右サイドを、ゴール間際まで突破しクロスを贈り闘莉王がやっとクリアした場面、細かくパスを繋ぎ茂原がシュートをはずした場面、アルベルトのカウンター等、いつ点を取られてもおかしくない場面が続いた。甲府の決定力の無さに救われた。
 甲府は、個人の能力では、明らかに浦和におとっていることはわかっており、運動量と細かいパスをつなげて、立ち向かってきた。ドン引きの横浜FCとは全然、違うよね。見ていて、すがすがしい感じがした。 浦和の最終的には、決定機はあまり作れず、前半は終了。

File0007_2  後半に入ると、甲府のプレスを浦和がかいくぐるようになり、甲府の動きも落ちてきて、浦和ペースに。ポンテのピールパスから、左サイドを闘莉王が突破し、センターリングをワシントンが、相手DFと競りながら、ゴールを決める。2点目も、左サイドのポンテからワシントンへ、最初のシュートは相手GKにふさがれるが、こぼれ球をゴール。
 その後も、浦和ペースが続くが、フィニッシュが悪い。ワシントンもあと2点は取れた決定機はあったが、それも外す。調子は上がってきているが、本調子にはまだまだという感じですね。
P1010398  その後は、新潟戦からの反省なのか、安全運転に徹する。選手交代も、ネネに変えて長谷部を投入。阿部をDFに下げ、伸二とのコンビで守備に難がある左サイドを固める。長谷部をボランチに入れ、試運転を試みる。阿部も、今日は積極的に攻め上がり、ワシントンからのリータンをうらい、ゴールにせまる動きがあったりしたが、まだまだ物足りない。逆に、闘莉王の攻め上がりの方が、よほど効果的。
File0008_2  長谷部がボランチに入った時のほうが、バランスはいいです。オジェックは長谷部をどう使うのか?スタートは今日と同じで、ジョーカー的に長谷部を使うのか?また、ツヅキックが見られました。低い弾道で永井にピタリと納まった場面、伸二の呼び込んでいる場所にピタリいった場面等、さすがキックの精度は高い。
 甲府は志向しているサッカーは、非常にFile0009好感はもてますが、いかんせん決定力の無さが致命的です。やはり、バレーをG大阪に強奪されたのは痛い。アルベルトでは役不足。福西に怪我させられた倉貫のいないもの痛い。3試合で1点もあげられないのは厳しいが、展開しているサッカー自体は悪くないので、今は辛抱のときかな。
 川崎も横浜FCを相手に、6-0の完勝。マギヌンが、完全にチームにフィットするよになりましたね。しかし、森はまた退場。この辺が、アキレス腱か。今後の、相手は全南、清水、G大阪、浦和と厳しいあいてとの対戦続くが、ここで調子に乗せると、前半一気に飛び出しそうです。G大阪も、順調に3連勝。調子が上がらないのが鹿島。展開が段々と分かってきました。浦和も、21日のシドニーFC戦は大きな山場となりそうです。引き分けがノルマですね。

|

« 埼玉スタ到着 | トップページ | 3節を終了して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3節 甲府戦(3/17@埼スタ):

« 埼玉スタ到着 | トップページ | 3節を終了して »