« 横浜ダービー | トップページ | 今後の展望 »

2007年3月11日 (日)

第2節 新潟戦(3/11@東北電ス)

 今日は、参戦せず、スカパーもなくPCの速報のみが頼り。しかし、浦議の実況板もアクセス出来ず。う~ん、つらいなあ。

 先発は、闘莉王が復帰、阿部が1列上がり、伸二が左へ、相馬がはずれる。GKはインフエンザの山岸に代わり、都築。

 なんか、天気は暴風雪のようでしたね。

前半、ポンテのFKから永井のヘッドでゴール。後半も、遅ればせながらという感じで、ようやくワシントンが追加点。この時点で、後半20分で勝負ありという感じでした。

 しか~し、勝負事は何がおこるか分からない。後半43分、44分と連続失点。しかも、点を取ったのが、途中交代の河原、田中アトム、全然知らない選手。どういう、こっちゃ!

 浦議への、アクセス試みるが、繋がらず。これは、負けにも等しい引き分けとなった。戦況は良く分からんが、啓太・阿部のボランチはどうなんだ?そこが、いまいち俺には理解出来ない。後に、尾を引かねばよいが。

|

« 横浜ダービー | トップページ | 今後の展望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2節 新潟戦(3/11@東北電ス):

« 横浜ダービー | トップページ | 今後の展望 »