« アレックス一時帰国 | トップページ | 埼スタチケット発売は土曜日② »

2007年2月 8日 (木)

闘莉王と阿部

闘莉王と阿部のコンビの良さをアピールしているようですね。CKだと、ファーの闘莉王、ニアに阿部が走りこむ。浦和のセットプレーは各チームにとっ脅威になりそうですね。 

闘莉王2発、新加入阿部が好フォロー

 浦和に新加入した日本代表MF阿部勇樹(25)が黒子に徹する。7日、さいたま市内の練習場で行われた9対9(フィールド選手)の紅白戦に左ボランチで出場。同じ組に入ったDF闘莉王(25)の攻撃参加と同時にDFラインのカバーに入って、2得点奪取の闘莉王を陰で支える好プレーを披露した。「浦和の良さは闘莉王が上がって得点するところ。自分は状況に応じて動く」。阿部が闘莉王をフォローする役目を強く意識した。

 2人は代表で一緒にプレーしてきたが、さらなる連係面の進化が期待できる。既に阿部は、浦和での闘莉王が代表に比べて攻撃参加の回数が多いことも熟知している。この日も「相棒」が上がる動きをチェック。DF坪井との守備連係もそつなくこなし「常に闘莉王を見ているし、以前から代表でやっている部分もある。今まで通りにやれればいい」と手応え十分の表情をみせた。

 今月15日からスタートするオシムジャパンの強化合宿メンバーは、8日に発表される。阿部が守り、闘莉王が攻めるパターンの熟成は代表の攻撃力アップに直結する。浦和のオジェック新監督も「ゲームの状況ではDFが攻撃参加することで予想外のプレーができる」と2人のコンビプレーを高く評価した。阿部は千葉時代の05、06年は2年連続で10得点以上を挙げているが、浦和では数字には表れないプレーで存在感をみせる。闘莉王の黒子となって、浦和と日本代表をけん引する。【藤中栄二】

[2007年2月8日9時13分 紙面から]

|

« アレックス一時帰国 | トップページ | 埼スタチケット発売は土曜日② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 闘莉王と阿部:

« アレックス一時帰国 | トップページ | 埼スタチケット発売は土曜日② »