« 今日は飲み会でお休み! | トップページ | 坪井、今期絶望? »

2006年11月 1日 (水)

ソフトバンク・モバイル

予想外割引と銘打ってわりには、チョットおそまつという感じですかね、

ゼロ円広告に公取委が是正に乗り出す。

おっさんが思う携帯の定額は4000円程度で電話かけ放題、パケ放題、メールし放題。

そんな携帯あったら、即乗り換えします。

 しかし、来年以降浦和のメインスポンサーになるのですかね?おっさん的には、今回の件もそうだが、どうしても胡散臭いという感じが抜け切らず、ちょっと勘弁して。

こんな記事もありました。

ソフトバンク“広告騒動”…浦和イレブン困惑

 「vodafone(ボーダフォン)」のロゴ付きユニホームを着る浦和イレブンが困惑している。

 「また不祥事らしいですね。お金があるとよくないですね。ありすぎるのもよくない」と浦和のある選手。ボーダフォンはソフトバンクに買収され、10月に社名変更。ところが、そのソフトバンクが“予想外”の「0円広告騒動」を繰り広げている。

 2年間10億円で結んだボーダフォンとのスポンサー契約は、今季で切れるが、来季以降のスポンサー契約については白紙。普通なら「vodafone」→「SoftBank」の変更でスンナリと済みそうなものだが、浦和の幹部は「ソフトバンクが引き継ぐかどうかも含めて、何も決まっていない」と話す。

 浦和はリーグ戦5試合を残して首位。初のリーグ制覇が目前に迫っている。当然、その広告価値も絶大で、来季の胸スポンサーがどう変わるかは、レプリカユニホームを着るサポーターにとっても気になるところ。

 このままソフトバンクの騒動が収まらなければ、“予想外”のスポンサー変更も起きそうだ。

ZAKZAK 2006/11/02

ソフトバンクがお金がありすぎる、というのはちょっとどうかなと。

確かに孫社長の個人資産は凄いと思います。しかし、会社のほうは・・・・・・

ボーダーフォンを買収する資金調達も、携帯事業が生み出すCFを担保にして、銀行から借り入れをしたものと思われます。今回の料金引き下げも、銀行シンジケート団より、是正を求められる可能性が全くない、とは言い切れないと思います。

|

« 今日は飲み会でお休み! | トップページ | 坪井、今期絶望? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク・モバイル:

« 今日は飲み会でお休み! | トップページ | 坪井、今期絶望? »