« 京都戦を前に | トップページ | 第25節 京都戦(9/30@西京極) »

2006年9月30日 (土)

さきたま古墳を世界遺産に!

Img_0046  今日は、京都遠征もお休み、幸いなことに仕事の方も、昨日内に無事終了し、今日は平穏無事な休日を送ることとなりなした。

 天候もお天気のようで、こんなことなら京都へ行けば良かったなどと、思いながら、お昼頃起きてくると、息子が埴輪を見たいと言い出しました。

「埴輪?」それは怪物君のコミックを読めばいいんじゃない、と適当にあしらうが、まお家族サービスもいいだろうという事で、ネットで検索すると、行田のさきたま古墳に行き着きました。

Img_0038_1  ということで、まずは博物館と埴輪の館を見学する。まあ、こんなものでしょう。200円の入館料はちょっと高くない。埴輪の館では、埴輪の作成をやっていました。2000円で埴輪が作れるみたい。

その後、移築民家が2家あり、そちらを見学。なかなk、雰囲気のある古屋敷。昔、おじちゃんちに行くと、こんな感じでしたね。

その後は6個ある古墳をまわりました。

Img_0047  そこで、出てきたのはこののぼり!

目標にするのは、いいんですが、ちょと無理があるんじゃないというのが、感想です。

稲荷山古墳とか、丸墓山古墳とか、徒歩で登れるのはいいのですが、ちょっとインパクトにかける。

 休日にちょっとくる公園と考えれば、まあ、それなりにいいのですが。

Img_0050 将軍山古墳の埋葬された武人を再現しているようです。

Img_0042 行田名物、ゼリーフライ?

何なんですか、この食べ物は。

こういう物には、目がないほうなのですが、あまりにイメージ沸かないし、お店があまりに綺麗だったので、購入はちょっと遠慮しました。

ゼリーフライ、いったい何なんですかね?

なんて、書いているうちに、浦和4-1京都 になってしまいました。19:00からのテレ玉楽しみです。現地組の方々も今日は先斗町あたりで、うまい酒が飲めそうですね。

ゼリーフライ、こういうものだったのですね。

ゼリーを油で揚げるのも、どう考えても無理ありますね。私の想像力のプアーなところが図らずも明らかになってしまいました。

|

« 京都戦を前に | トップページ | 第25節 京都戦(9/30@西京極) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さきたま古墳を世界遺産に!:

« 京都戦を前に | トップページ | 第25節 京都戦(9/30@西京極) »