« 熊退治! | トップページ | 水草を大胆にトリミングする! »

2006年9月16日 (土)

第23節 広島戦(9/16@埼スタ)

File0001_9  決して褒められる内容ではないが、貴重な勝ち点3をゲットしました。今日のスタメンは、達也・永井の2トップ、伸二トップ下、長谷部・酒井のボランチ、右サイドには最近不調の平川がそもまま起用、ポンテ・山田はベンチからのスタートとなりました。ワシントン・啓太は怪我により欠場。チームの軸となる2人を欠いた布陣でいかなる闘いをするかが、今日のポイントとなりました。

File0000_10  立ち上がりは、達也から永井へのスルーパス、伸二から平川へのスライディングパスで決定機を作るが、得点ならず。広島は、ウエズレー・佐藤の2TOPで、駒野・服部は引き気味で、実質5バックのフォーメンション。この引き気味のなか、ワシントンがいないので、どのように崩すかですね、何か、今日もまた闘莉王パワープレー作戦が展開されるのかな、思いつつ試合は進む。
File0002_7  長谷部への戸田のイエローカードのFKから、アッレクス・伸二をおとりに闘莉王のシュート。GK正面だったが、少しでもずれていたら、先制点になっていましたね。また、右サイドの平川の折り返しを、ヘッドで伸二へ渡り、伸二も相手をかわすが、次の一歩でたたらをふんでしいゴールならず。浦和有利の試合展開となる。長谷部はこ数試合の不調を払拭したかののように、盛んにボールにタッチし、ドリブルを織り交ぜ、うまくボールを配給していた。酒井も、彼は非常に頭がいいよね。というプレーの展開し、啓太がいない穴をあまり感じさせなかった。課題はスタミナですかね。酒井のようなプレーヤーがいると、本当に便利ですよね。
File0003_10  かたや、広島に攻撃はDFラインからの、ロングフィード(特に駒野への)が中心。ボールが、前線のプレーヤーに納まり、そのボールが佐藤、ウエズレーがワンタッチでプレーすると、何かが起こるという感じですかね。森崎・戸田・ダバツの3バックで、3人とも本職のDFでないが、結構DFラインは安定していたような気がした。開幕当初、DFが安定せず、下位に沈んでいるが、今日の試合を見る限り、今の成績でいるのはおかしいチームという印象。
 前半35分過ぎ、アッレクスから左サイドの闘莉王に、何故闘莉王がそこにいるんだよ、と思うまもなく、フェイントを一発かけ、右足を振りぬくとボールは、ゴール右サイドネットに突き刺さる。今年のW杯、開幕ゴールであるラーンのようなシュートでした。(by 瀬田さん)
このまま、前半を終了すれば良かったのですが、直後のCKからショートコーナーをやられ、ウエズレーの意表をつくような、角度のないところからのシュートで同点にされる。CKとなるプレーで、右サイドでタッチをわったか、と浦和の選手が抗議しており、集中感の欠如は指摘されてもしかたないプレーだった。

 後半に入ると、達也に代わりポンテを投入。今日に達也は絶不調、ボールコントロールがうまくいかず、得意のドリブルで相手をかわせず。代表戦での過密日程の疲労が蓄積しているのか。後半、立ち上がり平川のクロスからポンテがフリーでHSするも、GK正面。試合が硬直すると、ペースはだんだん広島へ。だんだん、押し込まれると酒井・長谷部もDFラインに吸収され、中盤には大きなスペースが出来る。ギドは、伸二に代わり山田を交代、山田の運動量により、そのスペースを消すこと期待しての投入。結果からすれば、この投入が当たる。
 広島も、サイドを使ったワンタッチプレーは効果的、駒野のミドルは山岸正面、リハンジェのシュートはポスト直撃と決定的なピンチを作られる。よくて引き分け、へたすると広島のワンタッチプレーに得点許すのでは、と憂色感が漂いだした、42分、長谷部から左サイドのアッレクスへ、アレックスからGKが触れないところにクロスが出る。これの右サイドを長躯駆け上がった山田が、見事にゴール!
File0004_5  タリーと愛称のある我がキャプテン。得点期は、足元にくるボールをミドルシュートでの得点が多く、今日のようにスペースを必死に駆け上がっての得点は非常に珍しいシーンでした。とにかく、勝ち点3をあげることが出来、上位のG大阪の差をつけられなかったのが、今日の最大の収穫でした。今日の試合を、見る限り平川の劣化は激しく、次は山田or永井の起用を望みます。
 次節は、今日鹿島に苦杯を喫したとはいえ、好調の清水。サイドを使い、コンパクトなサッカーをしてくる。運動量がポイントになります。かたや、G大阪×川崎の上位対決もあり、次節も負けられない、今後を展望するうえでも、負けられない対戦になります。

(PS)今日のレフリーは穴沢さん。?と思うような判定は、いくつかあったものの、試合をやたらと止めることなく、非常に良いレフリングでした。また、選手とコミュケーションをしっかり、取っていましたね。

 

 

 

|

« 熊退治! | トップページ | 水草を大胆にトリミングする! »

コメント

次の清水戦は重要な1戦ですよね!!エコパでは負けましたし
絶対に勝たなければいけない試合ですよね!!

投稿: びる | 2006年9月17日 (日) 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第23節 広島戦(9/16@埼スタ):

« 熊退治! | トップページ | 水草を大胆にトリミングする! »