« W杯イングランド戦雑感 | トップページ | 興国の一戦ここにあり! »

2006年6月12日 (月)

【W杯オランダ戦雑感】

個々の選手の能力は高いと思うが、チームとしてのまとまりはイマイチ。優勝候補としては?
1.ファンニーステルロイ・ロッベン・ファンペルーシの3人の攻撃は、確かに破壊力抜群だと思いますが、3人頼みの前後分断サッカーです。コクーが、ボールに絡みに来るが、ミスが多い。
2.ドイツと同じで、DF人が弱い。昨日は無難に無失点で切り抜けたが、動きが緩慢で今後に課題を残す。
3.セルビアモンテネグロは旧ユーゴスラビアの片鱗見せつけてくれたが、あれほど選手が重なると、点は取れないよね。
ということで、オランダには期待ハズレの感もあり、眠気には勝てず、前半で失礼し、寝てしまいました。後半で状況が変わっていたらスマンそ。
さあ今日は日本戦です。本日勝ち点3が取れるか、が今回の成績を左右します。今日は是非とも勝ってほしい!

|

« W杯イングランド戦雑感 | トップページ | 興国の一戦ここにあり! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【W杯オランダ戦雑感】:

« W杯イングランド戦雑感 | トップページ | 興国の一戦ここにあり! »