« ナビFC東京戦(5/17@味スタ) | トップページ | ただいま戻りました(2) »

2006年5月18日 (木)

ボーダフォン・ブランドはソフトバンク・ブランドへ

孫社長コメント

とうとうボーダフォン・ブランドがソフトバンク・ブランドへ変更されるもよう。携帯はドコモしか使ったことないから、全然影響ないが、

                                                                                      Logo_1     

このロゴのレッズ関係への使用はないでしょうな。まあ、せめて使ってもユニの袖でしょう。これが、ユニのメインにくることは100%ないでしょうな!

 赤に黄色は合わない。このロゴがユニの正面にきたら、レッズのサポ辞めます。

う~ん、レッズのサポ辞めるのは厳しいから、レプリカ買うのは止めます。この位で勘弁してね。

 ソフトバンクて、どうも胡散臭い企業だよね。一昔前はADSL普及のため、街頭でモデムを配りまっくていたよね。のれん代償却、減価償却でCF回っているいるようだが、通信のコアの事業のところでは、未だに赤字の垂れ流しなんでしょう?それと、どうしても気に入らないのが現SBI社長の北尾関。ソフトバンク常務時代のIRでアナリストをこばかにしたようなあしらいかた。ライブドアのCX買占めの時もホワイトナイト気取りだったが、誰にも相手にされず。まお、しょせん過去の人か。

 いずれにせよ、このグループがレッズをサポートするとか言い出したら、ちょっと一歩、引いちゃうよね。それだったら、ユニの正面は「しまむら」してもらいたい。埼玉を代表する企業だし、ひらがな表記の「しまむら」は田舎の「飯田産業」並みのインパクトあるんじゃない。自虐ネタになって、すまんそ。

 結論→浦和レッズにソフトバンクは似合わない。

                                  以上

|

« ナビFC東京戦(5/17@味スタ) | トップページ | ただいま戻りました(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボーダフォン・ブランドはソフトバンク・ブランドへ:

« ナビFC東京戦(5/17@味スタ) | トップページ | ただいま戻りました(2) »